海外赴任における予防接種について

シンガポールで今後働くにあたって
予防接種とか受けた方がいいのかな?と思いました

ネットで色々調べてみると
品川に

▪︎品川イーストクリニック
http://izavel.com/vaccine.html 

なるものがあることを発見しました

ここは海外赴任者むけに
その国に行くためにはどんな予防接種が必要なのか
などを親身に相談にのってくれる病院である、
との情報が書いてありました

よってそれを信じて実際に行ってきました!


まず感想としては
本当に海外へ渡航する人ばかりがここにきていて
みなさんだいたいが予防接種のために
きているような印象でした

なおここは初診のカウンセリングについては費用が必ず発生しますが
(たしか3000円程度だった記憶)
その場でどんな注射を打つべきかの相談のみして
注射を打たずに帰る、ということもできます

よっては私は、↑これをお勧めします!!!!!!

何をうったらいいのかよくわからいので
まずこの病院でお医者さんに相談して
何を打つべきかを知り
わかったならば今度は自分の家の近くの病院で
「●●型肝炎の予防接種うけたいのですが・・・」
と予約すればOKです!

ちなみにシンガポールに行くことを伝えたところ
A型肝炎、B型肝炎、日本脳炎、破傷風あたりを進められました

品川の病院はとっても親切で
親身になって考えてくれたので私はとても好感をもっていますが
いかんせん
一本の注射の料金がとても高額でした

なんとB型肝炎の注射は海外製のもので
3万円ぐらいしたと思います

(後日確認したところ私は
地元のその辺のお医者さんに頼んだところ
3500円で打てました)

品川は予防接種の在庫量がとても豊富なので
診察してその日にそのまま
では、これとこれとこれ、うちたいです
とゆえば打ってくれるのが楽でした!!

地元のお医者さんだと在庫がない場合
また後日ってこともあるので

なのでお金に余裕があればここで
何を打つべきか相談して、そのままその日に
打ってもらって帰るのが楽だとは思います!

ただ、高いので
安く打ちたい!って場合にはここで相談だけして
地元のお医者さんなど安いところを探して
別の場所で打つのがよいかなぁと

なお世界一周している方々のブログによると
みんなタイが予防接種は安いとうたっています
特に狂犬病などはタイで受けると激安という情報があったため
私は日本でうけるのをやめました

タイで注射を打つというのは
これまたかなりの覚悟がいることですが
日本よりもかなり安いようなので
タイ料理を食べにいくついでに
注射を打ちに行ってみようかなと考えております。。

まとめ
・予防接種はなにをうけたらよいのか判らない場合には
品川のこのクリニックにいってみて
どこの国に行くには何が必要かをきいて見る
・きいた上で必要な予防接種を把握し
あとは自分の家の近くのお医者さんに
その予防接種をうけたいことを伝え
入荷したら打ちに行くとよい
(品川のクリニックは高いため他の医者で安く売った方が断然お得!)

ということです◉

ちなみに私はタイやその他のお医者さんが安いとはまったく知らず
B型以外はその日にそこで打つことにしてしまったため
予防接種に6万ほどかけてしまいました。。。とほほ
病院によって値段が違うなんて全く知らなかった 










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です