バンビエン夜の顔SAKURA BARにはハッピーが溢れていた・・!

バンビエンの自然がめっちゃ気に入って
ついたばかりなのに
もう大好きな街になってしまったのですが

バンビエンの夜の顔も
めっちゃおもしろかった!!!

いやっ。。

むしろ昼間から始まっているのだが。。

真昼間に、コンビニ入ったら
なんかおばちゃんたちが
レジでお酒飲んでたりw
P1290891

どうやら
この町の人は
お酒が大好きな模様

そんなあなたたち
そんなこの町が
好きだ

ゆるーく昼間からみんな
ビアラオ飲んで
のーんびり暮らしてる

そんなバンビエンが
突如夜めっちゃ活動的になるカオスな場所があった

その名も

「SAKURA BAR」

名前だけ聞くと日本人のおしゃなバーなのかな?
とか思ってましたが
行ってみて衝撃

あたしはこのサクラバーの通り沿いの
Real Vang Viengに泊まってたので

帰り道ふら~
っと歩いてて同じゲストハウスの韓国人と合流して
SAKURA BARに出会った
P1290951

光り輝くこのサクラバーからは
爆音が鳴り響いている。

やべえ
楽しい場所な予感ーーーー!!!笑

そして店の前の看板には信じられない文字が
P1290594

「FREE DRINK 8-9PM」

ふっ
ふって

ふりぃーーって
どうゆうことなんだい???笑

そのフリードリンクの正体は
このウィスキーだった笑
P1290957

これをコーラとかスプライトとかで
割って飲むっぽかった
あたしもとりあえずフリーなのでもらってみた!
別に全然美味しくないけど
まぁフリーなら、なにもゆえないでしょ!!
てかっなんでフリーなの?!?!w

そして海外アルアル
コップにピンポン玉投げて入れられるか
負けた方がビール飲むってゆう
ビアポンとゆうゲームがあるんだけど

ここでもめっちゃ盛り上がってた
P1290954
P1290961

そんで中央では
みんな踊りまくってるーーー
P1290640
P1290644

いやあやっぱ海外のノリってほんと
日本とは格が違うからみてておもろい!
ドヤーってのが
まじでかっちょいい

ここは屋根はついてるけど
建物になってるわけじゃないので
外とつながってる空間って感じで
誰でも入ってこれるので

とりあえず一歩足を運んでみたらいいと思う!!

音楽聞いて帰ってもいいし
仲良くなったらここで踊って帰るもよし
相当酔っ払ったけどめっちゃ楽しかった!!

そして最後に衝撃の事実

結構中で風船吸ってる人多くて
韓国人にこれなにしてるのか聞いてみたら
P1290654

これはどうやら
baloonという名のハッピーになる
いわゆる薬らしい
P1290648

ひっ・・

ひぇー。。。。

まじか?!??!!笑

こんなに気軽にありふれてる環境にまじ驚いた

どうも効果は数秒で終わるから
そんなに危なくないよっとのことだったけど
いや、そうゆう問題じゃない

あたしは絶対やらないけど
そうゆう環境がこんな気軽にあるんだ〜
とゆう、社会勉強になった。笑

奥の方のカウンターで
「BALOONS」の文字
P1290963

これか・・・!

なんかでもだからってここが危ないとかじゃなくて
みんなただ単純に
純粋に楽しそう!!!笑
イっちゃってる人はいなかったけど
欧米人なんて我々からみたら通常時でも
イっちゃってるからなぁ!w

でも完全にラオス人なんてもちろん誰もいないので
欧米人の溜まり場と化してるのは間違いない
P1290639

あとから知ったんだけど
このSAKURA BARしか

他の店でもたまにみる
HAPPYの名のつくメニュー
P1290636

それってそうゆうことらしい

HAPPY SHAKEとか
美味しそう!!とかゆって
飲んじゃう人いるんじゃないか?!
って心配になったw

ラオスの田舎のバンビエン

だからこそ成り立つ
ちょろっとまだいけない文化が残る町なのかな
それともそれが町を成り立たせていたのか?

昼間の大自然から一点
かなりカオスなバンビエンの夜
まだまだ知らない世界だらけっ!

ハッピーにそんな意味が含まれる町があるなんて
知らなかった

でも面白かったのが
散々音楽かけてちょー盛り上がってる時間帯
0時に突然ラストの曲になって
このサクラバーは閉店

0時に終わるなんて
なんて健康的なんだ!笑

さらに他のクラブ出かけていく人もいたけど
韓国人いわくそっちのクラブは単純に箱の中だから
対して盛り上がってるわけでもないよってことだった

おとなしくここは寝よう
明日はバンビエン名物
ブルーラグーンへ!!
にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です