スペインの古都トレド!迷宮みたいな町の朝は静かで綺麗だった

イベリア航空で成田からの直行便でスペイン

マドリッドへ14時間かけてやってきました

やっぱ直行便って楽だなー

初日は夕方18時頃マドリッドついたので

そのまま1時間程度バスで移動して

トレドのホテル泊


P1000057

気温

なんと

マイナス8度

寒い、東京より寒い1月のスペイン

そして翌日は

トレドとコルドバの散策!!

初日から盛り沢山

今回のツアー内容はこんな感じ

1日目 日本からマドリッド

2日目 トレド→コルドバで花の小道、メスキータ

3日目 セビリア→ミハス→グラナダ

4日目 グラナダ→バレンシア

5日目 バレンシア→バルセロナ

6日目 バルセロナ→マドリッド(空路)

7日目 マドリッド出発

8日目  成田朝着


map_10_E801T

阪急の8日間スペイン周遊
大体のコースは↑こんな感じ!!(ラ・マンチャ地方以外)

あぁ

自分で計画立てずにバスが次々と

名所に連れてってくれるなんて

なんて楽なんだろう。。

朝起きたら、ホテルの目の前にはバス


P1000062

ありがたやありがたや

さっそくこのバスでトレドへ

「もし1日しかスペインに居られないのなら、迷わずトレドへ行け」

昔からそんな言葉があるほど

素敵な町、トレド

よく夜景のきれいな写真を見るので

期待していったのですが

夜、バスからみたのはこんな感じ笑



でも、早朝

気を取り直して行くと


P1000063

 

ううっ

車窓からなのにすごく素敵


P1000066

ほんと、絵本の世界みたい

そしてミラドール(トレドの展望台)に到着すると

突然山の中にきれいな街が現れた


P1000079
この川がまたなぁ

いい味だすなぁ

これはタホ川という川でトレドは

このタホ川に四方囲まれてるなんとも雰囲気のある場所

その昔、西ゴート王国の首都だったこともあり

スペインの古都として親しまれている町

下っていくと素敵な橋も


P1000082

朝のしずかーなこの空気と

この町がすごい似合ってる

その後このトレドの町中の方に移動


P1000085

ここは迷路みたいに家が建ってて

しかもすごい道が細い

でもほっそいところみんな平気で車で通るから

一緒のツアーのお客さんも興味津々。

見てるこっちがヒヤヒヤする笑


P1000090

P1000093

お見事!


P1000094

道は狭いけどこの石で作られた

どの家もおしゃれな感じが

ヨーロッパきたなーーって思わせてくれる


P1000096

P1000099

いちいち小道がおしゃれだからずるいよなー


P1000100

道曲がる度に

どんな景色が待ってるのか楽しみをくれる


P1000101

うちらは早朝だったから人少なかったけど

昼間になると、ここ人も車もごった返すらしい

静かなうちにこれてよかった


P1000109

広場にはトレド大聖堂!カテドラル


P1000114

当たり前だけど

人の手で作ったんだよなぁ。。

かっこいい

正面にあるこちらは市庁舎


P1000115

P1000116

P1000125

大聖堂を超えて少し歩いていくと

またちょっと色味が違った家々


P1000142

P1000129

P1000135

ツアーだったので添乗員さんが色々連れてってくれちゃったけど

ここ一人で迷子になりながら

歩いたら絶対楽しい

最後にエルグレコの書いた

「オルガス伯爵の埋葬」がある

サントトメ教会で絵を見せてもらって

※残念ながら撮影禁止

ようやく空が明るくなってきたころに

トレドの町とはおさらば


P1000150

みんながまだ動き出してない早朝に来たから

活気あるトレドがどんな感じかまでは分からなかったけど

どこも小道がおしゃれで綺麗な町だった

トレドから見える反対側にある集合住宅は新市街

P1000154

遠足に来てるスペインの小学生たち


P1000156

こんなところに

こんなちっちゃい頃からきてるって

どんな贅沢よ!!

明るくなってから改めて

城壁で囲まれてる旧市街確認


P1000157

P1000158

トレドを出発してバスは

コルドバへ向けて

344km移動します


P1000161

一歩離れると、広大な土地!!!

シンガポールでは考えられない規模感で

全てが繰り広げられてる

もう、ただただ圧巻。

途中のお昼休憩

我が家はもちろんビールと赤ワイン


P1000163

ここで大事なことを教えていただいた

ビールお願いします

はスペイン語で

「セルベッサポルファボール」

と、いうらしい!!!

大事なことだから

もう一回言います


セルベッサポルファボール!!!!

この魔法の言葉さえ覚えていくと

スペインが数倍楽しくなること間違いなし

セルベッサが「ビール」のこと

で、ポルファボールは「お願いします」

という意味

なので、ただセルベッサとゆうより

ビールお願いしますっ

セルベッサポルファボール!

っとさらっとスペイン語で伝えられると

なんだか、スペイン人の方も笑ってくれます!笑

ありがとうとかこんにちはは

結構ありきたりだから

こうゆうところで攻めていくと、楽しい


P1000164

ここで飲んだのは

Cruzcampo!!

クルスカンポーーーーゥラッ!!

じゃなくてクルスカンポ

そして344kmの道のりを経て次につくのは

めちゃくちゃ可愛いさと鋭さを持ち合わせたグラナダへ!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ

にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です