シェエダゴンだけじゃない!黄金のボータタウン・パゴダへ

今回が3度目のヤンゴン
せっかくなので
主要なシェエダゴンパゴダ以外に行って見たかったので

ヤンゴンの南
ヤンゴン川周辺にある
ボータタウン・パゴダに行ってきました

ダウンタウンって地図で見ると
どこでも歩いて行けそうに見えるけど
灼熱ヤンゴンでは1キロも歩くとへとへとになっちゃうので
ここまではタクシーで行った

ここもシェーダゴンパゴダと同様
ミャンマー人は無料だけど私たち外人はここで入館料払います
4000チャットだったかな?
P1070660

でもお金払うと、珍しくちゃんと仏塔の中に入れます!!

入口にはなんとこんなセキュリティーチェック有
P1070663

無事通過すると熱心なミャンマーの人々
みんなの憩いの場所
P1070664

そしてこの階段を登って
一歩中に足を踏み入れると
P1070667

そこは・・・

P1070668
P1070669

黄金の館だった!!!!!

どこもかしこも
金!
金!!
金!!!
P1070671

写真じゃちょっとどうなってるか
よくわからないと思うのですが
小さい迷路みたいになってて
上も下も全部、金!
P1070670
P1070675

そして驚いたのが
ここ、その迷路みたいな作りで入り組んでて
行き止まりみたいな場所がたくさんあるんだけど

その角のところで
みんなそれぞれ、お祈りをしていたこと
P1070674
P1070676

本当にミャンマーの人々の信仰心はすごい

みんなこんな狭いところにきて
ひたすらお祈りしてる
P1070677
ちなみにここにはインドから来た
仏陀の髪と歯が保存してあるそうですが
全然知らなくて見逃しちゃいました

ここの内部は金ぴかで
ちょっと入ってみるだけでも面白いし

なによりも仏塔内部は
意外にも
冷房ガンガン!

灼熱ヤンゴンの町から逃げて、涼みたい時にも
ここは居心地いい!笑

外に出るとまた灼熱の太陽が待ち構えてるP1070680

ペアルック可愛いね
P1070681

仏塔を出て周りの別の建物に進むと
またなんともシュールな仏像?が待ち構えてた
P1070685

表情といい、ポーズといい
もう、たまらんで
P1070686

外から見てみると
シェーダゴンパゴダの100分の一くらいの大きさだけど
しっかり建ってます
P1070693

この遊具がまたシュールで
P1070698

写真では伝えきれないのがおしいが
この丸テーブル
実はこれ、回転してて

そこにみんなお賽銭を投げ入れる方式
P107069 9
このデパートの屋上にあるような
チープすぎる動きのものが
厳かな場所に
設置してある感が
なんとも、まぁ
「ザ・ミャンマー」でおかしかった

P1070702

また別の建物にいくと金ぴかの仏像
P1070704

ぐるっと一周して帰ってくるとちょうどお坊さんたち
P1070709

みんなで記念撮影してたので
便乗させてもらっちゃったw
P1070713

みんな普通に写メとったりしてるから
ほほえましいし身近に感じられる
P1070717

しかしどこまで
俗世化しているのか入れ墨入りもお坊さんもいたww
P1070719

そんなに期待してなかったのですが
ボータタウンパゴダ
ぐるっと一周するだけじゃなくて
中も入れるのでいい経験だったかも

ちなみに正面にはちょっとしたマーケットがあって
ここのお土産たちが
P1070726

ぶさかわ
P1070737
好きだわー
ミャンマーのこの感じ
P1070738

そしてぶれないのは
店番の女の子の
タナカ塗った、鉄板の可愛さ
P1070732

意外と楽しかったボータタウンパゴダでした
とにかく涼しいのがイイ!

この後は

ヤンゴンとは思えない
信じられない
近未来の建物

ジャンクションスクエアーへ・・・

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ

にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です