シンガポールでビールが飲めるフードコート!!

私が出会ったシンガポールで

ビールが飲める

フードコートを適宜アップしていきます!!え、なんでそんな必要あんの?

と思うかもしれませんが

はい。

シンガポールは本当にビールが飲める場所が

かなり限られています



日本ではビールが置いてない、ということは

なんか本当にザcafe的なところ以外は

ほっっとんどないと思います

大体どこでもビールは置いてます

が、シンガポールではそうはいきません

ふらっと入ったお店、レストランで

ビールが置いてない

とゆうことが

よく、あります

ハラルなどのお店は、宗教的に置いていないというのと

ビールを提供するためにはお店がその権利を取得しなければいけないとゆうのと

お国柄、日本のような「酔っ払い」はあまり許されておらず

どこかしこでもみんなが飲んでる

ってゆう文化がない、ということがあげられます

これって

ビールがないと生きていけない私にとっては

来たばかりの頃は

本当に

受け入れがたい事実でした。。

でも、あれですね

住めば都

うん、受け入れよう!

と決めてからは逆の発想になりました

うん、全部のお店で飲めないわけじゃないんだから

飲めるお店を探せばいいんじゃないの?!

と。

いぇす!!

そう思ってからは

どこへ行ってもとりあえず

ビールが置いてあるお店なのかどうかを

チェックする癖がついてしまいました。笑

まずお店にはいるとき

ビールおいてますか?って聞くことは必須です

置いてなければ、それまでです

そのお店に今後いくことは

ないでしょう。笑

とゆうわけで前置きが長くなりましたが

シンガポールではビールが

特に大きなショッピングモールのお店では

置いていないことが多いです

が、 やっぱり友達が遊びに来てくれたときとか

フードコートにいって

色んな食べ物を食べてほしいと思いますよね!

ホーカーに行くのが一番早いですが

ホーカーはちょっと。。とか

ホーカーはクーラー効いてないし

とかでホーカーを躊躇する場合

やっぱりフードコートは安く

綺麗な場所で

色んな料理を気軽に食べられるのでいいですね!

なのに

その辺のフードコートは

だいたい

ビールが置いていないです

お昼ご飯にやっとありついて

さー!飲むぞー!!

って来たのにビールがないときの

あの絶望感は耐えられません

そこで私が見つけたフードコートなのに

ビールが飲める場所を

ここに忘備録として残していきたいと思います

ブギスジャンクション@Bugis

MRTブギス駅直結のブギスジャンクションBugis junction


IMG_2557
こんな感じでいろんなショップが入っている

こちらの建物の3階フードコートには

ビールがおいてあります!


IMG_2555

これを見つけていただくと

そこに輝く文字

Tiger


IMG_2552

フードリパブリック 313@サマセット店

 

オーチャードから歩いてすぐのサマセット駅直結のモール

313@サマセット

313@someset


IMG_1912
こちらの5階にあるフードリパブリックには
珍しくビールが置いてあります
ぱっと見なさそうに見えるのですが
よーくメニューを見ると

 

heinekenとtigerの輝く文字が(右上)

IMG_1901
かなり掠れてるので本当に置いてあるの?!
と不安になりますが
ちゃんと置いてありました

IMG_1905

ちょー分かりづらいですが

諦めずにこの看板を探してください!


IMG_1911

余談ですがここのホッケンミーおいしいです


IMG_1903

IMG_1909

※ちなみにISETANの地下のFood Republicと

Wisma AtriaのFood Republicはビールありませんでした

マリーナベイサンズ地下2Fのフードコート ラサプラ・マスターズ

マリーナベイサンズのレーザーショーを見た後など

その場でご飯食べたい場合などに

大活躍なのがこのマリーナベイサンズ

地下2階にあるフードコート

「ラサプラ・マスターズ」です


P1160868

結構奥まで歩く必要がありますが

大きなフードコートがあります

しかし、ここはフードコートのくせに。。

お値段、めっちゃめちゃ高いっす

だいたい普通は4-6ドルで食べられるのが

フードコートの魅力なのに

ここはどのメニューも

大体8-15ドルぐらいします

さすがマリーナベイサンズ!

とゆわけでそれも覚悟の上でここで食べる場合。

ここも、パッと見ビールなさそうに見えます

が、諦めないでください。

メニューにはビールが書かれていないので

私も諦めかけました

しかし

私には

見えたのです

そこに

Tigerらしきカンが!!!


BlogPaint

我ながらこんな距離で

色味だけでビールを嗅ぎつけた自分

すげーと思いました。笑

とゆうわけでこの看板を見つけて

ビールを楽しんでください


P1160874

メニューにはビールはないのですがここにならんで

ビールを頼めばちゃんと飲めます

チャイナタウン フードストリート

こちらは室内ではなく屋外なので

フードコートと呼んでいいのか微妙なところですが

2014年2月に改装されたばかりで

綺麗なストールが並んでいますので

観光客にも受け入れられやすいと思いますので書いておきます


P1160701

屋根があるので雨でも安心のこちらの

フードストリート

メニューも豊富です


P1160702

P1160705

 

ちなみにチリクラブのお店もありましたが

お値段は

「時価」でした。

こえー笑


P1160706

 

そして、はい

ちゃんとビール置いてます


P1160673

Tiger 缶   5ドル

Hineken 缶 6ドル

夜はこんな感じで賑わっています


P1160672

パサベラ@Turf City
こちらはフードコートと呼ぶには申し訳ないですが

めちゃくちゃおしゃれな場所なのでご紹介します

ブキティマ地区の、競馬場跡地に出来た

Grand standの中にあるマーケット

「Pasar bella」

こちらが、もう

とってもおしゃれなマーケットなので本当おすすめです!!!


P1160922

ここは1階に色んなお店が入っており

そこで買ったものを持ち寄ってその辺のテーブルで

食べられるフードコートスタイルです

入ってすぐに、ソーセージ、ピザ

チーズ、パエリア、オイスター、などなど

めちゃくちゃ美味しそうなお店ばかり。。

こんなにお洒落でワインに合いそうな料理ばっかりだしてるなら

お酒なきゃだめでしょー!!

とか思ってたら、ばっちりありました


P1160921

↑1本10ドル

3本で25ドルなので3人で買った方がおとく


P1160917

ここはBEER専門ショップまで

ばっちりDraft Beerもありました

こうやって開けたおしゃれな空間で

ビールが飲めるのは幸せですね

変わり種のビールが多くて、あまりメジャーなのはおいていませんでした

※サンテックシティーにもパサベラ二号店があります

Food Republic@伊勢丹地下1階

2016年9月までここのフードコートには

ビールがありませんでしたが

先日ついにここに日本食コーナーが出現し

その中のベアーズカレーカフェ&バー

Bear’s Curry Cafe & Bar

というとんでもなくめちゃくちゃな名前のお店に

生ビールおかれてましたーー!!



しかもプレモル!フードコートで生ビール飲めるのはかなり貴重

1Pint

Pilsner Beer 8.8ドル

Black Beer 11ドル

Harf & Harf 10ドル

日本食コーナーはかなり奥まったところにあるので

ビール飲みたさに奥まで歩いて探す必要あり

エスプラネード駅のmarina square

のフードコートにもビールあり!

写真がないのでまた次回いったらアップします!

SIM LIM SQUALのBROADWAY

シンガポールの秋葉原と呼ばれるSIM LIM SQUAL。

ここの地下にひっそりとあるフードコート

その名もブロードウェイ。笑

ふらっとみてみたらビール売ってた!

しかも安い

Tigerビール1本6.8ドル



ここなんかめちゃくちゃローカルの人しかいないですが

意外と賑わってた

そしてベトナム料理のお店が入ってたのがあつい!NEWTON FOOD CENTER

ここはフードコートではなくホーカーセンターなのですが

どうしてもここにのせたかった

その理由はただ一つ

このホーカーでは



生ビールが置いてある!!!!

シンガポールでは瓶ビールを氷水のバケツにつけて冷やしてでてくる

バケットで頼むのが主流ですが

たまにはホーカーの安い料理で

生ビール飲みたいですよね

そんな時はここ

まじおすすめです

生ビール置いてあるお店話2つあり

 

そのほか見つけ次第

どんどんアップデートしていきます

 

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です