バリのライステラス!ジャティルイめちゃくちゃ広かった

Good morning!!
バリ2日目はライステラスを見に
北のほうにある
ジャティルイとゆうところを目指します!


ちなみにまず初日はウブドに泊まったのですが
宿はこんな感じの伝統的なバリっぽい建物

ここはなんと、普通の民家の一室!
バリでは1つの家が凄い大きくてこうゆう建物が
敷地内にたくさんあって
それを宿として貸し出しているところがたくさんある

ここもその一種で
一応個別の建物だけどホームステイとゆう形になるみたい

こんなお庭がずっと続いてるの

めっちゃ綺麗だしとりあえず、まじ広い!!

これはここの家主のおっちゃん。笑

いつも裸でちょっとだけ片言の日本語も話せるいいおっちゃん♫

はてジャティルイに向かう前に
まずはウブドで腹ごしらえ

おチャコおすすめのお店に連れてってもらった!
ここはIbu Okaイブオカとゆうお店で
バビグリンとゆう豚の丸焼きが有名なお店

バリでも有名なお店らしくて結構混んでるけど
我々ちょーど待たずに座れた

出てきたかの有名なバビグリンはこちら!!

見た目はゴチャっとしてるけど笑
これがめちゃうまい!!!
なんでだろう
お肉がめっちゃ柔らかい
日本では食べられない感じの味付けがナイス

食べ終わったら昨日と引き続き
うちらのガイド、アリクちゃんと合流して北に向かいます

最初はウブドから1時間くらい車走らせて
タマン・アユン寺院へ!

この真ん中でまっぷたつに割られたような形をしている門は
バリでよく見かける「割れ門」と呼ばれるもの

バリヒンドゥーの寺院には必ずあって
民家の入り口でもよくみられる形

諸説あるみたいだけど、山に見立ててそれを
切り開くってゆう意味があったり
この間を通ると邪念が浄化されると言われていたりするそうな

タマンアユン寺院は周りにぐるっとお堀があって

中に行くとこやつが待ち構えていて

この中が見モノなんだけど
私たち一般人は直接中には入れないので
周りから眺める感じになる

えー入れないのかー
と思いきや
いやいやいや

すんごいんですここ

こんな素敵な茅葺き屋根と塔がいっぱい建ってるの!!

中にいるのはバリヒンドゥー教徒で正装している人のみ
バリヒンドゥーの人でも正装じゃないと中は聖域だから入れないらしい

17世紀に建てられたものなのに
ちゃんと綺麗にされてて遊歩道を歩いてるだけで気持ちいい

天気がいまいちだったのが惜しいんだけど
この多重の塔かっこいいねーー!!

そしてタマン・アユン寺院を後にして
ここからまた1時間半くらい車を走らせて

いざ、ジャティルイのライステラスへ!!!

これがまたあたしらしからぬで
なぜか曇ってたから期待してた感じでは撮れなかったんだけど

とりあえずすっごい広い
むしろジャティルイに到着する前の道中から
ずーっと棚田見れるから
道中も含めて永遠と棚田が続いてるの!

このヤシの木と棚田ってゆうのがバリらしくていい!!!!

やっぱ日本ではなかなかこのコラボは見れない

取らないでねってゆう看板もなんかおしゃれ

カカシ

近くで見ると稲はこんな感じ

ザ南国のライステラス

そしてずーっと続くこの一本道もいいよね
田んぼ道ってすごくいい

ジャティルイは欧米人にも人気らしくて
少しだけだけどここにも宿あって泊まってる人もいた

でもここ電波あまりなくて
お店もあんまりないので
街から離れて生活したい人以外は日帰りの方がいいかな?

本当はもっともっとゆっくり居たかったんだけど
この後我々はさらにタナロット寺院で夕日を見るってゆうプランを詰め込んでて

もうすでに間に合わなそうだけど
とりあえず行くだけ行ってみよう!
ってことになってここはグッバイすることになった

ジャティルイ
とっても広々してて静かでいいところだった

からこそ

次回晴れてる時にまた

リベンジしたい!!!
それだけ!!!クゥうう!

そしてそこからまたさらに車を走らせて
次はバリで超有名な夕日スポット
タナロット寺院へ

車で寝てるだけで次連れてってくれるって
まぁツアーってなんて楽チンなんでしょうか

いつも戦いのように移動して
交渉してってゆうのが東南アジアの旅だったから
バリは本当に穏やかで雰囲気よくて落ち着く

タナロット寺院ついた時は
もう色々遅くなっちゃって残念ながら太陽は沈んじゃってたけど

これはこれでなんだかすごくいい色見

この道を進んで行くと

あったーー!!!!

これがかの有名な海に浮かぶ寺院

今はこの岩までの岩岩が見えてるから歩いて渡れるけど
これは潮が引いている時のみ

満潮の時はこの岩が海の中に沈んじゃって
あの岩に渡ることは出来ないのもあってすごく有名なんだそうな♫

そしてこの岩の上にたつ寺院も、バリヒンドゥーの人しか入れない場所

うちらもこの辺まで近づいて見ることは出来たけど
上には上がれない
結構暗い時間になっちゃったけど
お祈りしている方々をたくさん見かけた

そのままこのタナロット寺院で
インドネシア料理の晩御飯がツアーに入ってたので即ご飯

あんまり期待してなかったのに
出てきたのはこんななんかてんこ盛りな!!

こうやって色んなののを少しずつ出してくれるのって超ありがたい
ビンタンで乾杯

なんか1日すごい慌ただしかったけど
ウブドからタマンアユン寺院行って
ジャティルイ行って
最後にタナロット寺院で締め

こっから我々はさらに豪華にバリを楽しむために
コンラッドホテルに向かうのであります。。。

続く♡
にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です