夢のブータン4日目ティンプー市内観光!夜はなぜかキャバクラへ

2016年06月23-29日6泊7日
微笑みの国ブータン旅行4日目

□1日目 シンガポールからパロに飛び、そこからワンデュポタンへ移動
□2日目 ワンデュポタンからポプジカへ移動し農家泊
□3日目 ポプジカからプナカへ
■4日目 プナカから首都ティンプーへ移動 お城巡り
□5日目 ルンタとブルーポピーを見にドチュラ峠ハイキングしてパロへ
□6日目 タクツァン僧院ハイキングしてパロ市内観光
□7日目 朝発でシンガポールに帰ります

クーズーザンポー

昨晩の衝撃的すぎるブータンのクラブからは
打って変わって
また爽やかな
本来のブータンが帰ってきます
P1180336

とってもいい天気
部屋からの眺めも素敵
P1180333

お決まりの朝食卵をいただき
P1180341

今日も一日観光しまっす

朝ツェンチョさんと合流するとまだクラブのスタンプ残ってたw
P1180354

ありがとう
プナカ
なんだかすごくディープな町だったよ

ポーといいクラブといいめちゃ衝撃的だったけど、なにより

やっぱり棚田がきれいだ
IMG_2745
P1180348

今日はこのプナカを去り
いよいよ首都ティンプーに向かいます

ティンプーに行くにはまた行き来た
ドチュラ峠を通っていきます

途中でニマさんが地撮り棒を出してくれた
ブータンにもあるんだね
こんな二人が可愛くて
もう大好きです
P1180356

ここにもイケメンガイドさん発見
ブータン人本当かっこいい

P1180357

ティンプーまでは車で3-4時間
またものすごいガッタガタ道をとおっていきます
ようやく山を抜けて
首都ティンプーに到着
P1180363

子供がギターかついでる!
うんっもうあきらかに昨日までの雰囲気と違う

めちゃくちゃ栄えてるぞ。。

建物もすごいたくさんたってるし
どんどん発展してるのか工事してるところも多い

ブータン唯一のショッピングセンターがこちら
P1180365

かの有名なブータンには信号がない
というやつ
本当にありませんでした
ここが唯一信号の変わりに
手信号をやっているところ
P1180372

ご苦労さまです

ブータンの人は信号とかゆかりがないから
一旦ここに信号つくったんだけど
あんまり見ないとかで全然役目をなさなかったから
手信号に戻したのだそう

そして今日のランチはここです
と言われてついてびっくり
P1180378

ブータンにエレベーターあるの?!?!!!

と。

驚いた

し、旅先でエレベーターに驚いて写真を撮ることは
後にも先にもこれ一回きりでしょう
DRUK TSHERING JONG
ここのランチ、おいしかった
P1180380
P1180382

この右下の茶色のおまんじゅうみたいなのが
蕎麦餃子!
むっちゃうまい!

P1180384

お昼を食べたらティンプーをちょっとお散歩
P1180385
目の前にはサッカーの競技場
P1180375
P1180386

ただで入ることが出来たので
中に入ってみるとサッカーやってた
P1180392

一般の人々がここで練習試合みたいなのをしてて
ここ借りるのに3500ニュルタム(約7000円)するらしくて
そのコート代をかけて試合してるんだそうな。笑

P1180390

ん~~こんな立派な競技場があるなんて・・・
またしても意外すぎる

となりにはバスケのコートまであった
P1180396

そしてお城
タシチョ・ゾンへ行きます
P1180401
P1180416
かっこいい

ここもやはり服装チェックが厳しくて
キラをきて入るにはストールもちゃんと
かけて入る必要があり
入るときに荷物チェックみたいなのもあります
P1180422

シックだけど可愛い感じもあって好きだなぁ

お城の後はメモリアル・チョルテンへ
P1180425

ここは3代目の国王が構想して死後に完成された仏塔で
みんなの町の憩いの場的な感じで
多くの人が、わざわざ毎日会社に行く前
学校に行く前にここによったり
帰り道にとおってから行ったりするらしい

そしてここについたら
必ず、仏塔の周りを時計回りに3周歩きます

それをコルラと言いやはりマントラ
ホーマニペッメホン
と唱えながら歩きます
P1180429

そしてびっくりしたのがなんかみんなすごい早歩き!
P1180430

遠くからみてると人々がなぜか早足で
時計回りに回っているのがすごく印象的です

P1180436

マニ車をもっている
おじいさん、 おばあさんが多かった
P1180437
P1180442

引退して時間があるおじいちゃんおばあちゃんの
憩いの場だそうで多くの人が
朝から集まってきてて
すごくおおお、ブータン人の地元の人々だああ
って感じられます
P1180456
P1180460

それにしてもおばあちゃんたちみんな服がとっても可愛い

P1180444

お次はチャンガンカ・ラカンへ
P1180470

ここは子供が生まれるとその子供に名前を
つけてもらいに人々があるそうで
我々のガイドのツェンチョさんも
ここでお名前を頂いたそうな

みんな年に一回ここにきてお参りをしないと
悪いことがおきるとされていて
生まれてからも何度も足を運ぶそうです

中は写真禁止

途中階段のぼっていくのですが
大きなたんぽぽのわた発見
P1180474

そしてティンプー市内観光ラストは
ドゥプトプ尼僧院へ

ここはちょっと高台にあり
ティンプー市内見渡せます
P1180465

尼さん寺。

今は約40名ほどの女性が入っているが
昨年ここを出てふつうの女性に戻った方が
4名ほどいらっしゃるとのこと

中はとてもしずかでしたが
みんな、本当に美しい
P1180486

子供たちもとっても無邪気で可愛かった
P1180495

こうしてティンプー観光は完了。
あとはホテルに戻って晩御飯食べて終わり

かと思いきや

ツェンチョさん
「今日は外で食事します
私の会社の社長さんが一緒に食事をしたいということなので
社長さんと一緒にご飯を食べましょう」

ええええええ
ブータンにきてどこぞの見知らぬ
社長さんと
ごはんだと?!

だめだ、もう本当に毎日全然違う方向で
あらゆる限りの衝撃がうちらを襲ってくる

ブータン、好きだぜ

というわけで一旦ホテルへ

「ブータン・ピースフルリゾート」

ここもまったとっても豪華
ティンプーからちょっとだけ上にあがったあたりで
高級住宅街にあり軽井沢みたいな雰囲気だった
P1180503

部屋広すぎて使いきれない
P1180507

本当にここがブータンなのか
やっぱり信じられぬ

そして社長さんとのご飯
ブータン料理満載
P1180515

社長さんはものごしやわらかで
日本にも5回も来たことあるとかで
とっても素敵な方だった

写真をとりそびれたことだけが後悔

一軒目を出た時点でツェンチョさんとはお別れ
社長さんが
「もしよければ2件目いきますか?」
と誘ってくださったので2件目へ

ついていったら

ブータン風キャバクラ!!!!笑
P1180516

これまたすごいところにやってきた

P1180529

前にステージがあってここで
ブータンの音楽にあわせて
おねえさんたちが上手に踊ってくれます

このダンスがなんともいえない感じでおもしろい

ステージ向きの席と
後ろの空間で円卓で飲める席があるので
我々は後ろのほうで飲み直し

社長さんとの英語トークがんばってると
突如その辺のおねえさんたちに
あんたたちも踊ろうよ!

とか言われて、ステージに駆り出された!!!
は?!?!?!笑

もう酔っぱらった勢いにまかせましたが

どうやらブータンのキャバクラのステージに
立って踊る

というなんとも意味不明な経験をしてしまった

出し物は女性のおどりだけじゃなくて
リクエストした曲を歌ってる男性もいて
みんな楽しそう
P1180541

ちなみにこゆお店を
「ダーヤン」と呼ぶらしい
ダーは音楽
ヤンが踊り

ブータンの人も踊りと音楽が大好きなんですね

ティンプーはさすが首都
街はでかいしパロとは比べ物にならない栄えっぷりで
こういうお店もたくさんあるし
若者がこぞって集まってくる街らしい

昼間のブータンからは全く想像できない世界を
今日もまた垣間見てしまった

深すぎるで
おやすみなさい

明日はチェレ・ラ峠へブルーポピーを探しにハイキング!










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です