ついにラルンガルゴンパ①夢に見た赤い景色

Good morning!!!!

さてさて、こうして無事
ラルンガルゴンパに私たち奇跡的に
たどり着くことができました

しかも奇跡的に尼さんのお家に泊めて頂けるとゆう



ラルンガルゴンパに最近
宿泊したとゆう情報は観たことなかったから
うちらも、行けても日帰りで
数時間ラルンガルゴンパを見れたら
ラッキー!と
思って来たのでまさかの
2泊もできるなんてマジで夢のよう

ここからは、どっぷり練り歩いたラルンガルゴンパの
写真が数千枚あるので笑
せっかくラルンをこんなに堪能できたのでいっぱい
アップしていこーと思います

26日朝目覚めると
そこは尼さんのお家
P1090348

このカラフルな色使い
尼さんの女子力を感じます

私たちを寝かせてくれたお布団は
まさかのシャネル柄!笑
P1090355

みんなやっぱり可愛いものが好きなんだね

そしてとてもありがたいことに
電気が通ってる時間帯は
充電もさせてもらえた!!涙
P1090349

ラルンでは充電できないかな
と覚悟して来てたけど
まさかのタコ足!ありがたすぎる

朝ごはんはおかゆを出してくれました
P1090356

日本にいたらおかゆなんて
食べる機会ないし
あたしは全然好きじゃなかったけど

ここでいただいたおかゆは
ホンットーーに美味しくて
お米の味自体がすごく美味しいの

何でしょう。
尼さん、ありがとう

それでは6月26日
ラルンガルゴンパ
散策を始めます
P1090368

今回の旅
恐ろしくうちらの気持ちと天気が連動していて
まじ怖いくらいだったのですが

うちらが寝てる間に雨が降って
朝、起きてから
家を出ると曇ってても

しばらくすると
晴れてくるとゆう
自称晴れ女二人が揃った時の
強さが、半端ない!!笑

ラルンガルゴンパの全景写真は
よくネットで観ていたけど
実際に泊めていただいて
道を歩いてみるとこんな感じで
P1090372

本当に家が狭い間隔で林立してる
この小道感が好きなんだよね
P1090373

しばらく歩くと大きい学校と広場に遭遇
IMG_8848

こっから
ほんと写真撮りすぎて自分でも
整理できてないのですが
ありったけあげさせていただきます
IMG_8855

小道には商店があって
尼さんたちがお買い物してる
IMG_9019

そしてその小道の背景には
あの赤い家々が見える
この感じが、マジで興奮した
IMG_8859

これを見ながら
歩いてるお坊さんたち
IMG_8863
IMG_8882

そしてこの家々
P1090514

この景色が観たかったんだー!!!!
IMG_8909

途中途中
崩されてしまっているところはあったけど
それでもこの凝縮された
赤い家々
IMG_8902

そしてお坊さん
尼さんたちの
私たちには想像もつかない世界が
ここに広がっていたのは間違いない
P1090481

まじでここだけで
何百枚写真とっただろう。。

だって
だって
素敵すぎるんだもん
IMG_8937

本当に、夢の景色
P1090493

いけるって信じてたし
私とエミレーツなら
強運で辿りつける!
って本気で思ってたけど

本当に、ラルンガルゴンパ
来れちゃったんだなぁ。。。。
IMG_8944

道ゆく尼さんたちに挨拶しながら
ここにこれたことに
心底、感謝。
IMG_8946

似たような写真ばかりで
すみません
でも選びきれないし
どれももう、自分にとって
最高なんです!!><
P1090527
IMG_9004
IMG_9009

この下の道をたくさんの
尼さんが歩いてるのも、好き
IMG_9014
IMG_9013

こんな世界は
観たことがない
P1090549

尼さんがみんな
穏やかに
静かに
そして笑顔で暮らしてるの
IMG_9032

屋根の上も小道も全部、赤
IMG_9036
P1090487

尼さんの学校には
いつも人がたくさん集まってる
IMG_9039
IMG_9057

同じ世界とは思えない
本当にゲームとか映画の世界
IMG_9064

洗濯して
P1090615

その辺に干してある
この絵が好きだ
P1090619

どんどん空は青くなってく
fullsizeoutput_49fd

たまらない!!!
fullsizeoutput_49fe

この青さは一体何なんだろう
標高が高いから?
それとも人々の心の穏やかさから?

不思議だ。

この後、私たちは
横の高台に登ることにした
IMG_8525
この↑左側のギザギザの階段を登ります
高地なので高山病にならないように
ただ、ひたすら
ゆっくり
一歩一歩
P1090653

場所が変わると見える景色が変わって来て
P1090647

ドキドキ。

写真が多すぎるので
次に続く


にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ

にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です