ジョグジャカルタの町歩き!意外と観光おもしろいっ

サーーーテさてさてさて

ライブドアから突如思いつきもいいところで
突っ走ってwordpressに移行して
わからないことだらけで

まぢちょーーぜつ苦戦してます


更新滞りまくってましたが

とりあえずまだわからないことだらけですが
今回はインドネシア

ジャワ島あんどバリ島に
行って来ましたーーー!!!

最初にいっておきます
私が今回の旅で
もう嫌ってほど感じたこと

それは・・・

インドネシアなめてました
ごめんなさい!!!!!

とゆうこと。

まじで。

なんども何度も思った
全然期待してなかったのに
全てが想像以上
全てのスケールがでかすぎ

インドネシア
半端ねぇ。。。

では、早速行ってみます

今回の私の旅の工程はこちら

1日目 シンガポール →ジョグジャカルタ
2日目 ボロブドゥール遺跡で朝日
3日目 ジョグジャカルタ→ブロモ山
4日目 ブロモ山→イジェン
5日目 イジェン→バリ島へ
6日目〜 バリでひたすらバカンス!!

まずはジョグジャカルタへ到着

今回、シンガポールから近いから次の旅先は
インドネシアでいっか〜

ぐらいなテンションでインドネシアに行くことにしたのですが
インドネシアって島がいーっぱいある国だから
まずどこに降り立つべきか考えないといけない

首都のジャカルタにとりあえず行くべきかと思ったけど
ジャカルタは全然面白そうじゃない

最終ゴールをバリにしたかった私は色々見てたら
ジャカルタではなく
ジョグジャカルタとゆう街を見つけて
そこがすごく良さそうだったから
そこからスタートすることにした

ってゆうか、その時までは
ジャカルタとジョグジャカルタって
同じ場所だと思ってたけど

全然違った。笑

こんな感じでジャカルタからジョグジャカルタまでは
なんと500キロも離れてた
やめてよ、このややこしい地名
全然同じ場所かと思ってたわ….

とりあえずジョグジャカルタの方が東にあるので
そこからバリまで
陸路&フェリーで移動できることもかなり決定打だった。

ジョグジャカルタの空港に到着してから
街中までタクシーを探してて
空港タクシーは一律150,000IDR(約1500円)と言われたけど
交渉したらあっさり120,000IDRまで下げてくれた

さすがインドネシア

今回宿泊した宿は
Adhisthana Hotel Yogyakarta

ドミトリーなのに到着したら
私の荷物運んでくれたり

テラスはちょーおしゃれだし

しかもしかも
なんとプール付き!!!!

これで一泊1000円なり
インドネシア素晴らしい

宿の前の道路はそんなに車も通らないし
なんか落書きしてあって可愛い

ついた瞬間から
あまり何も期待せずに来たけど
意外と、、、いい街じゃね?!
あれ??

っと、いいワクワク感じてた

荷物下ろしたらジョグジャの街を探索!!

ジョグジャ
なんかほんと理由はよくわからないですが
街中の壁が落書きされて

ちょーおしゃれなの

なにこの町
くるまで聞いたこともなかったけど


行く先々
落書きされまくってて
なかなか進めない!笑


色々散歩しながら
明日からのツアー申し込んだりしてたんだけど
そのあとそのショップで仲良くなった
マリオさんとゆうインドネシア人が
町を案内してあげるよ
とゆってくれたので
一緒に回ってみることにした

トゥクトゥクならぬ、
三輪車バイクみたいなのに乗せてくれたんだけど
これって、え、無料でやってくれるの??
と聞いたら

「Uhhh… it’s up to you」

と。

そりゃ、そうだわな。笑

まぁ英語話せるし街中のいいところ
連れてってくれるならいっかなーと思って
このマリオさんに託してみた

↑この乗り物はベチャとゆうらしい

座る席は日本でゆう人力車みたいになってて
とりあえず彼が適当な場所につれてってくれる

色々途中、民芸品とかお土産ショップに連れていかれて
これ、なんか騙されたかなぁ?
と思いながらw

適当に町散策してて
その後たどり着いたのが

HEIHO LOEWAK COFFEE

すっごい美味しいから飲んでみろ!
ってゆわれて、なんなのかと思ったら

なんと

このコーヒー

このジャコウネコとゆうアライグマの一種の動物が
コーヒー豆を食べて

そして
それを

糞として排出したものを
コーヒーにしてるんだとか。。。

な、、、なんだそれ、、、

全然そそられないぞ!!!!笑

と思いながら店入ったのですが
結構有名らしく欧米人とかもたくさんいた

中々のお値段で
なんとコーヒー1杯120,000IDR(約1200円)

まぁでも、もはやここまで色々
案内してもらってしまった手前
もうお断りすることもできず、仕方なく頼むことにした。。。

あぁ、あたしって日本人だなぁ
と思うよねこうゆう時w

色々出してくれてバリコーヒーとかも飲ませてくれた

こちらはこのお店のメインキャラクター
ナノさんとゆう方

すごく親切でしかも昔日本に住んでたこともあるとかで
少し日本語も話せる

こうゆう時
私は英語の勉強をしたいので
自分は英語を話して
彼が日本語で返してくる
とゆう不思議な状況がうまれる

東南アジアの人の
複数言語への対応力は本当にすごい。

そしてシナモンをくれた
シナモンってこうゆう形になってるって初めて知った

この端っこを切ると
突然あのシナモンの香りがしてくる!

色々お土産も進められたけど
こんな高いコーヒーかえないわ!
ってゆったら

すんなり、またね!って帰してくれた
ナノさん素敵

そんなこんなでマリオさんに宿まで送ってもらうことにした

あっとゆうまに夕方
ついた初日ふらっと歩いただけだけど
あまりにもカラフルでみんな陽気で
ほんと、ジョグジャ一気にマジで気に入ってしまった

何もしてないのに
すごい大満足な初日
ビンタンビールで締めくくり

明日はボロブドゥール遺跡のサンライズツアーへ!!!!










2 件のコメント

  • こんばんは。更新をお待ちしておりました。インドネシアなんですね。今度は、エミレーツさんはご一緒ではないのですね(笑)。

    私もジョグジャカルタって、ジャカルタの近くにある子分のような町かと思っていました(笑)。

    街中の落書きがすごいですね。ここまで来ると、もう芸術ですね。

    続きを楽しみにしております。

    • マネージャーKさんお久しぶりです!ありがとうございますっ♪
      今度は残念ながらエミレーツは一緒じゃないんですよぉ><w 覚えていてくれてうれしい限りです!!笑
      ジョグジャカルタとジャカルタってほんと、同じ場所だと思いますよね!500キロも離れているなら別の名前にしないと間違ってきちゃう外人多発ですよね。ぜひとも名前を変えて頂きたいw ぜひ今後もお願いしまーす^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です