アチェンガルゴンパ!大草原と尼さんのオンパレード

アチェンガルゴンパ続き

道中が素敵すぎて、着いた瞬間感動しすぎた話はこちら
甘孜ガンズから亜青寺アチェンガルゴンパへ!道中が絶景すぎて



とにかく
目がキラキラしたチベタンたちで溢れていて
地球ではない全く別の
星にたどり着いてしまったんじゃないか

とゆう錯覚に陥った

のは初めての経験だった。
fullsizeoutput_4e7b

アチェンガルゴンパにたどり着いた
最初の入口のあたりで
あまりにも感動しすぎて
そこから一歩も進めずにただただ
チベタンに見惚れてた

その先にもさらにすごい世界が
広がっていることを
当時の私たちは何も知らない。

坂道があったのでそっちを上がっていくと
見えて来た丘の上のゴンパ
IMG_0144

ああ
なんでこんなに空が青くて広いんだろう

ゴンパに引き寄せられるように
この丘を登ってみたら
IMG_0155

このお坊さんが見つめるその先に
自分たちの想像をはるかに超える
大草原と赤い世界が広がっていた
fullsizeoutput_4e85

な・・・

なんだこの世界は・・・

背景の空と山は合成なんじゃないかと
疑わしくなるぐらいの絶景
fullsizeoutput_4e8b

そんな自然の中に同化するように
穏やかに生きている尼さん達
IMG_0251

正直アチェンガルゴンパ
もちろん行きたい!とは思ってはいたのですが
こんなにすごいと思ってなかった。

なんとゆう言葉で表現したらいいのかよくわからないのですが
草原の中に
純粋なチベタンと尼さん達が暮らしていて
あまりの大自然と
全くみたこともない服装の人たちが
そこでマニ車を回しながら生きている
fullsizeoutput_4e8d

これが本当にちょっと現実とは思えなくて
ありきたりすぎるけど
映画のセットに舞い込んでしまった

とゆう感覚で
それ以外の表現の仕方が分からない

みたことも想像したこともない世界に出会うと
こんな感覚になるのか・・・

と自分でも驚いた

観光客もいないし完全に
我々とは違う星の生き物に出会ったような感覚で
うちらは言葉を失ってた
IMG_0268

言葉も一切通じない
IMG_0364

でも、そんなまるで別の星に来たような
全く別世界の中は

それらを全て超越した
穏やかさと優しさで溢れてた

アチェンガルゴンパは標高約3800mほどで
ゆっくり歩かないと高山病になってしまう恐れがある

エミレーツが一休みしていたら
心優しいおばあちゃんが心配して声をかけてくれて
なんて言っているかは分からない
でも、ずっと側にいてくれて優しく寄り添ってくれた

おばあちゃんが持っていた飲み物を与えてくれて
ゆっくりでいいのよ
と表情で教えてくれてた

言葉なんていらないのかもしれないなって
思ったくらい
そのおばあちゃんの優しさが心に突き刺さって

エミレーツはこの旅2度目の涙を流していた。
IMG_0329

ラルンガルゴンパで尼さんの生活を見て
私たちも1つ1つ丁寧に生きようって思ったし
言葉が通じないのに手を差し伸べてくれる
中国人の皆様にすごく感謝の気持ちでいっぱいで

もうすでに胸パンパンの思いだったのに
アチェンガルゴンパで
出会った全ての人たちは
それらを全部包み込むような
とんでもない優しい心の持ち主だった
fullsizeoutput_4e95

この景色がそうさせるのか

仏教の力なのか

アチェンガルゴンパ

「来てよかった」
P1110233

丘から見えていた
赤い家々のゾーンは尼さん達のお家で
ここは男性は立ち入り禁止とゆう噂を聞いてたので
女でよかった!笑
IMG_0384
IMG_0404
ルールはよく分からないけど
実際行ってみると男性は、ちょいちょいいた

渡る橋の途中でたくさんの人に出会い
こんなシワが素敵なおばあちゃん
P1110230

超絶おしゃれな
イケチベタンたち!!
IMG_0419

橋の先に降り立ってみるとそこもまた別世界で
チベタン達の暮らしの中に
突然ワープして来てお邪魔させて頂いちゃったような感じ
IMG_0431
fullsizeoutput_4e9b

貝殻の笛を吹いてくれる尼さん
P1110250

マニ車
P1110254

ザ・チベタンな頭に飾りをつけたおばあちゃん
fullsizeoutput_4e9d
fullsizeoutput_4e9f

そして道ゆく
尼さん達
IMG_0437

みんなとてもおしゃれで
fullsizeoutput_4ea1

そして、やはり
世界共通だなって確信した

「挨拶と笑顔」
P1110342

私達は言葉がわからないよそ者なので
みんなと、目は合うんだけど
特にみんなは無反応だった
最初は。

だけど途中から私たちが
チベット語の挨拶
こんにちわの意味の

「タシデレー」

というようになったら

みんな一気に表情が
パァーーっと明るくなって

話してくれるようになった。

さらにチベットの文化なのか
挨拶をすると手を握ってくれるようで

うちらがタシデレーと言うと
みんなパッと笑顔になって
手を握ってくれた
それがとても、とても、嬉しかった。
P1110344

タシデレー
はうちらの中で魔法の言葉になった
P1110402

尼さん達の家々は
形が面白くて
なぜか2階部分が突き出してる
P1110358
P1110378

他の方のブログで
アチェンガルゴンパはスラム街だった
みたいな記事を読んだことがある笑

確かにちょっとボロボロなんだけどw
でもその家の手作り感と
チベタン達の素朴さがとてもリアルで
だからこそ別世界に感じたのかも
P1110396

でもまぁ、構造はやっぱり謎。
IMG_0526

この後
我々は
尼さん達のフェス会場のようなものに出会う。。。笑

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ

にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です