ルアンパバーンから沈没の街バンビエンへバス旅7時間!山の風景が素敵すぎる

今回の旅7日目
11月19日
P1290397

ルアンパバーンでは慌ただしくて
行きたかったタクセーの滝いけなかったり
もっとのんびりしたかったのに
ガンガン動き回ったりして
もっとラオスでスローを感じたい!!!

そのうっぷんを晴らすべく?

あたしはとにかく
欧米人の沈没の街と言われる
バンビエンにいって
そこでできる限り自然に囲まれてゆっくりすることにした

なのでルアンパバーンは2日間遊んで早々に切り上げて
バンビエンへの移動を決意

ルアンパバーン素敵な街で
2日あれば歩き回れますが
3日あったほうがよかったなーーって感じ

1日目 クアンシーの滝
2日目 タクセーの滝
3日目 ただUtopiaでのんびり

みたいなのが理想コースかと!

さてそんなことゆってもゆっていられないので
ルアンパバーンからバンビエンへのバス旅について

まずルアンパバーンの街中に
ツアー会社がたくさんあるので
そこで色々聞いて回ると
P1290197
IMG_5366

バスの時間は結構色々あったけど
・基本的には出発時間は朝7〜9時が主
・15時~17時出発のバスについては
扱ってる会社とないところがあった
・あとは夜発、20時ごろでて夜中につく夜行
スリーパーバス

とりあえず朝ルアンパバーン出発して
15時ごろにバンビエンに着くのが王道コースらしかった

バスはミニバンとVIPバスとスリーパーバスの3種類あり
だいたい
ミニバンが100000~120000キープ
VIPバスは120000~140000キープ
スリーパーバスも120000~140000キープ

色々回ったところメインの
サッカリン通りSkkalineRdは
ちょっと高くて

メコン川沿いのKhem Khongにある
ツアー会社が安かった

あたしが見つけたところは
ミニバン100000キープで6時間
VIPバスは120000キープで7時間

ツアー会社の人にはミニバンの方が
早いしおすすめだよって言われたけど
ラオスのVIPバスとやらに
乗ってみたかったのでVIPバスにした

朝、8時ピックアップね!
ってことで前日にチケット獲得

ちなみに・・・

ラオスには・・・

山賊がでるという、噂がある。

さっ・・・
山賊ってなんだよ?!笑

って、最初笑ってましたが実際。。。

外務省 海外安全ホームページ
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2016C112.html

***
1.昨今ビエンチャン県バンビエンとルアンパバーン県ルアンパバーンを結ぶ国道13号線のビエンチャン県カーシー郡及びルアンパバーン県プークン郡付近にて,夜行バス等車両等に対する銃撃事案が複数回発生し,死傷者が出ています。これまでの事案に共通しているのは,夜間等日没後に発生していることです。

2.つきましては,ビエンチャン県とルアンパバーン県を結ぶ国道13号線での移動については夜行バスの利用を極力避け,やむを得ず陸路で移動する場合には日中に移動する,日没後等夜間の移動は空路とする等,細心の注意を払って行動してください。
***

へ。。。

この情報今年やんか。。。

みっ・・・見なかったことにしたい。。。。。。笑

そんなわけでとりあえず、夜行はやばいらしいので移動は昼間!!!!
生きて帰るのが旅人の使命だからね!!!!

当日の朝
ルアンパバーン最終日

最後にもう一度托鉢を拝みに
今日こそは寝坊せずに5時半に繰り出した

外は真っ暗だけど
もうすでに待ってる人がいて
ラオスの人は本当に熱心だなぁと
P1290363

しばらくすると
お坊さんやってきました
P1290366
P1290383
P1290385

すごい暗かったから
なかなかうまくとれなかったけど
暗い時間だからこそなんか
背筋がすっとのびて
神聖な気持ちになるとゆうか

一日心がすっきりした気持ちになれた

托鉢はメインはサッカリン通りの大通りらしいですが
そちらは見物客がたくさんいるとのことで
あたしはずっと
Khem Khongのメコン川沿いで見させていただきました

ここは地元の人しかいなくて
とてもよかった

お坊さんは15人くらいで1グループになってるようで
1つのグループが来たら
またしばらく間があいて
5分くらい待つと
また次のグループが現れたりって感じだった

昨日ラオスの人がどんな気持ちで
お坊さんに祈りを込めているのかを
サンさんに色々と話を聞けたから

その分だけ
今日の托鉢は昨日よりとても
神聖なものに見えた

ほんと、目から見えるものは一緒でも
感じ方がこんなにも違うとなると
あたしもいつも色んな国に行く前に
その感性を高めていかねばなぁと改めて思った

托鉢が終わると続々と朝市とか朝ごはんの屋台が元気になってきます

朝ごはん色々ありますが
もともとラオスはフランス領だったこともあり
フランスパンがめちゃくちゃおいしいと評判

シーサワーンウォン通りSisavangvong Rdと

Kitsalat Rdの交差点らへんにたってるこれ

P1290410
P1290411

ぜーーーんぶサンドイッチ屋さん!!
P1290412

サンドイッチの具の組み合わせ次第で
メニュー30種類くらいある。笑
P1290415

格別!ってわけでもないけどふつうにおいしかった
のちのちツナとオニオンとチーズとかがおいしいことに気が付く

そしてようやく
8時半すぎに
宿にピックアップのトゥクトゥクがやってきた

10分くらい走って
バスターミナルに到着

ここで頼んだチケットと交換するのですが
ここで驚愕の事実。。。

あたしが頼んだのはどうやら
バスターミナルを9:30出発のバスらしいのですが
(8時半に宿でピックアップとゆうこと以外は何も知らされてない)
IMG_5385

「9:30のVIPバスはないよ。だからあのミニバンにのりな」
P1290423

ええええええ

あたし昨日悩んで悩んで
VIPバスにして120000キープ払ったんだけど!!

しかも看板に9:30はVIPバスって書いてあるじゃん!!

って訴えたら
「それはツアー会社の話で俺たちは分からない。
とにかくVIPバスは今日は
8時出発のだけで
お前のこの9:30発のバスはミニバンだよ」

とのこと。

なぬぉおおおお
ミニバンなら100000キープってゆわれたけど
1200000キープ払ったあたしは
どうすればいいの!ねぇ!!

「うーん。。旅行会社が間違えたんじゃない?
まぁミニバンの方が早くつくからいいじゃない!」

となだめられた。。。笑

なんだそれ。。。
あたしの20000キープ返せ!
20000キープあればビアラオ
2本も飲めるじゃねえかあああ!!!

と言いたかったけど引き下がることにしたw

とりあえずVIPバスって思って買って
多分ツアー会社もそうだと思ってたけど
実際バスターミナルについたら
その日のVIPバスはなくてミニバンだった、って話。

ちなみにバスターミナルの人に
「なんかツアー会社がよくわかってなくて
そうゆう人が最近よくいる。
とにかく直接このバスターミナルくれば確実だし
85000キープでバンビエンまでのバスチケット買えるから
次からはそうしな」
って言われた

お、おう。。
次あるかわかんないけど
心にとめとくわ

そんなわけで、このバスターミナルは
トゥクトゥクで街から10分もかからない場所なので
バンビエンなりビエンチャンまで一番安く行きたかったら
このバスターミナルで直接チケットを買えって話らしい
IMG_5387

ま、さ
いいんだよ
20000キープって270円くらい?
大した額じゃないんだけどさ

悔しいよね。笑

まぁでも、どうせVIPバスってゆっても
大したことはないらしいので
素直にミニバンにするのが一番よさそうっ

そしてVIPバス代を払ったのに
のこのこやってきたミニバンへ
IMG_5388
IMG_5389

ものの見事に
全員欧米人

ほんとにラオスに来てから
欧米人しか見てないんじゃないかぐらい
すげーー多い

しっかし

バンビエンまでの道は

とても
とても
とても

いい景色だったーーーー!!!!!!!
P1290425

ガンガン飛ばしてる車中からでは
ちゃんと写真とれないから
伝えきれないけど
すごーーくいい景色だった!

道はガタガタだけど
あたしは気にならないくらい
ずっと外みてワクワクしてた

しかも、いろんな街、民家が観れて
なんかラオスの生の姿をやっと観れた感じ

写真がないのがほんとおしいけど

あたしルアンパバーンからバンビエンまでの道中で

素っ裸の子供を100人くらい
見たんじゃないだろうか。。。笑
P1290444

ほんと、盛ってないこれ

どこの
家にも子供がたくさんいるんだけど
最近立てるようになりました
みたいなちっちゃい子はぜんぜん服着てなくて
みんな裸で走り回ってて
まじかわいかった!!!

なんとゆうか
あたしはそうゆう場所に行きたかったんだ

いちを名所として知られる
ルアンパバーン→バンビエン→ビエンチャンと移動するけど

そうそう

あたしってそうゆうとこじゃなくて
何もない
その間の村が好きなんだよなー

って改めて思った瞬間だった

走り始めて3時間くらいして
突然山の中でトイレ休憩
P1290427
開放的だわーー

その後の道中も写真撮りたいんだけど
だめだ、悪路と窓が汚すぎて全然ちゃんととれないw
P1290432
P1290433

ずーっと山の中だったから
これ食事休憩なしで
バンビエンつくのかなーとか思ってると
突然14:00ごろ食事休憩が入った

え、休憩なしでそのまま走れば
もうすぐバンビエンつきそうだけど!w

と、思いつつこの時初めて知ったんだけど
今回のこのバスには
お食事代も含まれてた
P1290445

この右側のFood Couponでフォー的なのをいただけました
P1290446
P1290447

なかなか美味しい!!

外の景色も
ずーっと山の中走ってきたけど
ようやく下界に降りてきたなーって感じ!
P1290448
P1290449

して

なんだかんだ
8時半に出発したわたしは
7時間半かけて

ようやく16時バンビエン到着!!

夢のーー
夢のーー
バンビエーーーン!!!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です