クアラルンプールからバスでブルーモスクへ!それはもうとてもとても綺麗だった

シンガポールからふらっとマレーシア
クアラルンプールまで遊びに行くことにした時に
以前マレーシアに住んでいたという友達に聞きました

「KLって遊ぶとこあるの?」

「いや、、全然ない。笑
でもブルーモスクだけは最高!」

ということだった


ので、それを聞いたら
ブルーモスクに行かないわけにはいかないでしょう!!!

早速調べて見るとこのブルーモスクは
シャーアラム(Shah Alam)という場所にあり
本当の名は

スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジズ・シャー・モスク

長い。笑

通称ブルーモスクと呼ばれるここは
世界第四位の大きさのモスク

だいたいネットでは
ブルーモスクへの行き方は「鉄道」と書いてあります。

で、いざついてみてまずGoogle Mapで調べたところ
KLセントラル駅から2時間と出てきた
IMG_2471
バスなんて3時間もかかるって書いてある
まじかよー
遠いなー
と思ってた

で、ゲストハウスの人に聞いてみたら
「電車なんて時間がかかるばっかりだ!
絶対バスがいいよ!40分くらいでいけるよ!」
ということでした

やっぱりこうゆうのは現地の人に
聞くに限るよなぁ~

早速言われた通り
クアラルンプール駅のすぐ横の
パサール・スニ(Pasar Seni)駅の目の前の
バスターミナルから750番のバスに乗り込みます
P1170507

バス停の人にシャーアラム行きたいとゆえば
何番のバスを待てばいいか教えてくれます

とりあえず来たバスに乗り込み
乗るときにお金を払って(3リンギット)
座ったら、なんと隣りの方は日本人の方!

マレーシアに今住んでおられて
ちょうどブルーモスクの近くに住んでいるので
一緒に行きましょうとゆってくださいました
やさしいいいい
本当旅先で出会った時にふれる日本人の優しさには
いつも胸打たれます

そしてバスに揺られること約40分
ブルーモスクのバス停に到着です!!

本当にこんな短時間でこれちゃったので
さすが現地情報!
ネットだと電車でいって、駅からは
タクシーにのらなきゃいけないとか書いてありますが
そんな必要はなかったので
私は全力でバスをおすすめします!
しかも降りてすぐ!

(そしてマレーシアで全体的に感じたことは
私が神のように崇拝しているGoogle Mapがなんか
全然、だめだめだった。。。
バス3時間って情報はいったいなんだったの!?)

さて
ブルーモスク周辺は大きな公園になっているので
バス停からはゆったりお散歩します
P1170511
P1170513

のーーんびりした場所で
ほとんど人がいなくて
とても静かで気持ちのいい場所でした
P1170566
P1170567

近くにあるイスラム教の美術館?博物館?
ここが芸術的にとても魅力的で
イスラム教のこと全然わからなくても
見るだけで楽しいとのことでした
P1170569

私は時間がなかったのでいけなかった

ここ通っていいのかわからないけど
これをくぐると近道なの
と教えてくださるAさん
ありがたや~
P1170514

Aさんいわく、この辺は
日本でゆうさいたま新都心みたいな場所で
割と最近発展してきた
綺麗で静かな町

休日はここをぐるっとお散歩するのが
日課なんだとか
うーーーうらやましいーー!

でもこの辺はマレーの宗教色がなかなか強いから
結構生活するのは大変だったりするそうで
洋服もマレー系の服しか置いていないから
KLまで買い物にいかないといけないとかw

ちなみに、もともとこの周辺ごはん屋さんがあまりないうえ
今はラマダン中のため
本当に昼間やってる店はないとのことでした
ブルーモスクに行ったついでにこの辺で
ランチという作戦の方は、やめた方がよさそうです

かつ、ラマダン中はマレー料理食べないようがいいよ!
っていわれました
なぜ?!

ラマダン中のため彼らは試食もできない
よって味がめちゃくちゃだし
肉が半生だったりすることもあるらしい!笑

まぢすかーー
しかし、貴重な情報ありがとうございます

こうして色んなお話しながらあっとゆう間に
あのブルーモスクへ到着!!!
IMG_2472
P1170517

おおおおお
いるううううう
P1170519

かっこいい。。

かっこよすぎる。。

P1170522

周りがとても静かな中

どっしり構えているこの神聖な雰囲気は
なんともいえないオーラを放っていて
ただただ
見とれてしまった

そしてツインタワー同様
ミナレットというこの塔が大きすぎて
入りきらない!142メートルもあるんだって

P1170520

仕方なく私のカメラより広角なiPhoneでとった写真はこれ↓
IMG_2476

色味は落ちるけどうん、なかなかやりおる!

モスクへの入り口は3つあるそうですが
日本人用の入り口に連れて行っていただきました
P1170524

到着すると受付の人が早速いろいろ説明してくれて
署名したりします

私は今回、旅の最終日だったためバックパックを背負って訪問したのですが
受付でバッグを預かってくれると!!!
ありがたし~~涙

とりあえず中に入る受付とかしてると
どこからともなく女性がやってきて
私をローブでクルッと包んでくれます
早着替えというか、なんかもう魔法のような速さだった

そして

こんな感じになります。笑
BlogPaint
BlogPaint

鏡とかないので
その時はどんな格好しているのかよくわかりませんでしたが
あとから写真をみて、吹き出したww

で、このモスクは無料で入場出来るのですが
なんと無料でボランティアのガイドさんが
ついてくれます

Aさんいわく日曜日の午前中は
日本人でここのガイドのボランティアをされている方もおり
その人にあえれば日本語でのガイドを
受けることもできると

私はマレー系の現地の方にガイドしてもらうことに
ゆっくりした英語で話してくれるので以外となんとなく分かります
勉強、勉強!

まずはイスラムの人は一日に5回お祈りをしますが
その際には体をきれいにするということで
大衆浴場みたいな場所があります
P1170526

ここで肘から先やつま先を洗ってからお祈りするんだそうです

トルコから寄贈されたというタイル
P1170528

この形がかっこいい

P1170531

中に入ってみてもほんとに白と青で統一されていて
とっても綺麗
P1170532
P1170536

静かで広くてきれいで
P1170539
厳かな雰囲気がとても素敵

私を案内してくれた方はこの人
P1170540
P1170541

ここで足、頭、手
すべてを床につけて
お祈りの方法を教えてくれます

とにかく青がとっても素敵
P1170547
P1170548
P1170549

そして案内してくれたシャンさんが
私にJapaneseに翻訳された
イスラム経典をプレゼントしてくれちゃいました!
P1170600

ありがたや~でもバックパッカーの私には結構な分厚さ。。w
P1170601

モスクの一階にある
結婚式場も見せてくれました
P1170553

そしたらいきなり
ここ座っていいよ!写真とってあげるよ!

と半ば強制的に座らされて
Lonely---!!!!
と叫んでいる私を、とった写真。笑
BlogPaint

とっても素敵なガイドさんで
帰りにFacebookお友達になりました

P1170557

外に出てきたらいっきに曇ってて
また全然違う雰囲気

でもやっぱり
ここは
晴れに限りますね!!

P1170552

ライトアップされるとこんな感じになるそうな

夕方から夜にかけても
またきてみたいな~

ゆっくりガイドしてもらって約1時間程度でお別れしました

帰りもまた同様に
バスでクアラルンプールに戻り
P1170571

無事帰還しました。

ブルーモスク

とってもいいところだった

あんまりガイドブックにのっていないのか?
よくわかりませんが
とりあえず全く人がいなかった!笑

でもそれが私にとってはすっごくよくて
ブルーモスクのよさを
静かな空気が最大限に引き出してくれてました

のーんびりした空気の中に
そびえたっているブルーモスク

本当かっこよかった

バトゥ洞窟かブルーモスクか迷っている方がいたら
人それぞれだと思いますが
私はこちらをおすすめします
IMG_2480

マレーシアにはピンクモスクもあるので
次回はそこに行ってみたいなーと思いました

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村










1 個のコメント

  • ブルーモスク確かに人は全然いなかったです><
    でも危険な感じではなく本当にただただ
    静かな公園といった雰囲気ではありました^^
    帰りのバスはごめんなさい何番のバスだったか
    失念してしまったのですが行きに降りたところとは
    少し違う銀行の裏側あたりから乗ったような気がします・・・
    モスクで案内してくれる人がいるのでその方に聞いたら
    帰りのバス案内してくれるorタクシー呼んでくれたりもしてました!
    バスの時刻表などはほとんどないので待つしかないかなぁと><
    あんまりお役に立てなくてごめんなさいですがもし行かれたら
    すごくきれいなモスクなのでぜひ楽しんでください~★

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です