ありがとうガンジス川。バラナシ最終日インドを離れるのが寂しくなってきた

ずーっと行きたかったインド
旅人たるもの
インドに行かなければ・・・

とずっと思いながら
ずっと怖くてなかなか踏み出せなかったインド。

行きたくて行きたくて仕方ないのに

恐くて、でもインドにはもう
行くんだ。とシンガポールに来た時から決めてた

しかし、いざ旅が近づいてくると

「どうしよう・・・怖い・・・行きたくない・・・」他の人のブログを読む度に恐怖は募る一方で

本当にびびりながらきたインド

ついに、最終日を迎えます。

起きたら11時だった
無計画にただバラナシにきて
その辺で出会った人とこの町を地図も見ずに歩いた3日間P1210085

これが、すごくよかった。
とゆうより地図を見たとしても
バラナシの町は迷路すぎて絶対一人じゃ歩き回れない!!

ほんとに迷路だった
バラナシはどこかを目指していくより
ただ気になった方向へ
そこで出会ったインド人と
なんとなく歩いてみる町だった

ああ

今日が最終日かって思ったら
起きただけで寂しかった

もう11時なのであんまり時間ないけど
バラナシで最後の食事
私は昨日食べた
「Deena Chaat Bhandar」のトマトが
あんまりにも美味しかったので
どうしてもまた食べたかったので

サンタナからはちょっとあるけど歩いて行ってみることにした

行くまでにゴードウリアの交差点も通らなきゃいけないんだけど
この喧騒にまみれられるのも
今日が最後だと思ったらなんか寂しいし
行っておきたくなった

相変わらずガート近くは地べたに
広げたお店と人と巡礼者でごったかえしてる
P1210397

P1210402

P1210446

たまにいるこうゆう「ババ」と呼ばれる人の偽物なのか
寄付をこう人なのかわからないけど
こうゆう人をインド人が写真とってたりP1210390

牛はその辺の野菜食べて
P1210391

人々はガンガーで沐浴して
P1210393

お供え物の花を売る人、買う人
P1210395

やっぱり野菜はなぜか地べたP1210440

あ、いちを布ひいてあった

もうぐっちゃぐちゃのなんでもありのバラナシ

すごく疲れるんだけど
なんか、最後だと思って歩いてると
ものすごいこの活気、勢い、そして若干のうざさをこえたカオスな人々
愛らしく思えてきた
そして15分くらい歩いてたどり着いたうん、昨日も書きましたがそうお目当ての

Deena Chaat Bhandarは

やってなかったんだ・・・
P1210413

目の前に全然関係ない屋台がでてるのみ・・・
P1210417

「もう一生食べれないのか。。。」

と思ったこのやりきれない気持ちはなんともいえない
でも、なんか3分後には
これもきっと神様がまたインドにこいと
導いてくれてるんだな

と思うようになった

インド、恐るべし。笑

仕方がないのでお昼ご飯再検討
最後なのでなんか、いちを屋台じゃなくて
ちゃんとしたタリーみたいなのを食べてみたかった
P1210419

アラジン人みたいな人発見
P1210420

そのまましばらく迷路の中
さまよってると
ちょっとおしゃれな一角発見
P1210422

この辺は欧米人が多かったので

そゆ人向けの宿が多いのか
壁の落書きと石造りと階段がなんか

ちょっとだけいい雰囲気だった
ROOF TOP RESTAURANTとかいてある
「GANPATI Restaurant」に決めたP1210424

3階のレストランと屋上席どっちがいいですか?
もちろん屋上席でP1210426

ガンガー見ながらラストランチ
P1210427

スープとターリー頼んだら
「飲み物は?ビールいる?」

と言われびびった

ビールあんの?!

てか、なんであたしにビールのむ?って聞いてきたの?!

もしかしてバラナシのインド人って全員ぐるなの?!

とか思いながら、喜んでお願いした。笑
P1210430

通常のKINGFISHERの赤い缶は8%
この緑の缶は5%だった

そして楽しみにしてたターリーは
この右上↓
P1210432

想像とは、全然ちがった。笑

もっとこうカレーのルーが7種類ぐらい
でてくるんじゃないの?!
でもおいしかった

ああ

これでご飯食べて、サンタナ戻ったら
インド終わりかーっておもったらなんかもう
めちゃくちゃ寂しかった

じぶんがこんな気持ちになったのもびっくりした
よくインド行った人は

「もう一生行きたくねえ」派と

「ああインド行きたい、インド行きたい。なによりインド行きたい」派に

分かれると言われていますが
私はもうすっかり後者になってしまっていました

とゆうか
私は逆に本当にインドを恐れすぎていたので
多くの旅人に伝えたい!

インドにいくって決めてから私も多くのブログを読んで
色々下調べしましたが、調べれば調べるほど

・インド人は嘘つきだらけ
・道を聞くと彼らはわからなくても何か答えなきゃいけないという
いらぬ優しさにより適当なことを教えてくる
・話しかけてくるインド人は全部無視すべし

・差し出されたチャイを飲んだら睡眠薬入れられてて荷物取られた
・信じてついていったら辺な旅行会社につれていかれて
法外なツアーに申し込まさえた
・仲良くなった振りして数日かけて騙してきて
家に連れ込んだり、売り飛ばしたり

などなど

もう、行くまでは
なんなんだよそれ・・・

と思ってましたが

行ってみたら、そんなことはありませんでした。

最初は私も無事に生きて帰るために
話しかけてくるインド人は

全員詐欺!と思ってインドに乗り込みましたが
うーん、
なんとゆうか彼ら
気さくなの
すごく楽しい人種

だからなんか、こう話してみてもいいかなって思う
最初は彼らとどんな距離感で話したらいいか分からなかったけど

話してみたらすごい優しいし
そうやってだます人ももちろんいるし
適当なこと案内してくる人は山ほどいたけど
でも彼らとの会話は楽しかった
だんだん分かってきたのは
たしかにすごい勧誘で、勝手についてくるし
最初はかなりうざいけど
彼らも生きるために必死なんだよな、と。
必死に我々からぼったくろうとしてるだけで
我々を貶めたいわけでは、ないのだ!と。笑
そのことにだんだん気付いてきて
インド人との距離が徐々に近づいていった
彼らだって我々に嫌われたくてやっているわけじゃない
だから沢山お話して色んなこと教えてもらって気が向いたら
彼らのお土産やさんで買ってあげればいいし
気が向かなければ断る
ただそれだけでよかった
断れない、ひどい目に会う
と思い込んでたあたしはびびりすぎてた
インド旅してる人のブログを見ると
本当に恐怖心しか湧いてこなかったけど
それで、インドに行くことをやめてしまうのは
何よりももったいない!!!!
私はたまたま無事だったからこう思えるところはあるかもしれませんが
とにかくネット上で言われるほど恐くない
むしろインド人はとても優しい!
その裏には騙してる可能性ももちろんあるので
それを見極める必要はありますが
それも含めて彼らとの会話を楽しんだ方が絶対いい!
たまにあきらかな嘘をものすごく
優しく丁寧に教えてくれるインド人に出会うともう
怒りとかじゃなくて可愛く思えてくる笑
不思議だなぁインド
これが旅人がはまる理由なんだろうか
でも、びびって下調べかなりしていったのもよかった
どうゆう手口があるのかある程度把握してれば
あ、これやばいやつだ、ってピンと来るので
冷静に対処できる
これがなければあたしも多々騙されて
嫌な思いして
もしかしたら
インド嫌いになって帰ってきたかもしれない
不思議だなぁインド
P1210458
旅人を魅力するインド
あたしをインドに閉じ込めるつもりなのか
帰り道は牛に道ふさがれてたP1210454

今回社会人の都合上明日の夜には仕事という
過密スケジュールにより
バラナシからシンガポールへは
飛行機で帰ることにした

サンタナで空港への送迎タクシー
800ルピーでお願いして

道がかなり混むのでバラナシの空港には
フライトの3時間前には宿を出たほうがいいと言われて
14時、お世話になったサンタナゲストハウスともお別れ

ドライヤーもあって
みんな優しくて
水、ビールも簡単に入手できて洗濯もできて
本当にいい宿だった

バラナシ市内から空港までは
やっぱすごい渋滞してて1時間くらい

ここは・・・バラナシ?インドなのか?

と目を疑いたくなるような綺麗な空港がそびえたってた。
あまりにもここ数日の生活レベルとは
違いすぎる綺麗なビルでなんか最初そわそわした

しかし
やっぱり
綺麗なところでビールが飲めるって嬉しい!!!バラナシの空港ビールないかな?と覚悟してたけど
チェックイン後に「Zesto」にBEERの看板発見
P1210471

久々バドワイザー!!!うめーー!!!
P1210474

この綺麗な空港により感覚が現実世界に
いっきに引き戻されたー

帰りは初めて乗った
エアインディアAir India
P1210475

バラナシ、デリー間の飛行機でも機内食でた
P1210476

デリーの空港内は
おしゃれなお土産やさんもいっぱいあって
P1210483

結構楽しかったけど意外と
小さめだった
(多分チャンギと比べてしまうのがいけない)

でも、何よりもびっくりしたのは
2階のフードコートの空間に
P1210493

ビールが売っていたこと!!!
こんなおおっぴらにビールみたの久々ですよ!
ちょっと、デリーの空港が好きになったw

私は1階のスポーツバーでオリンピック観戦しようと思ったけど
P1210481

ビールいっぱい700ルピー(約1050円)と言われて
恐ろしくなってやめた
高すぎるで空港・・

2階のCONEXIONSは
Kingfisherなら1パイント379(約550円)
P1210485
P1210484

ここで手をうとう

トランジット5時間
どっぷりここでくつろぐことにした
ブログ書いてオリンピックみてビールのんで
iPadで映画みて
P1210488

幸せだなぁ
何時間待ち時間がったとしても
旅先で本読んでビール飲んでる時間は
なんかワクワクする

搭乗前にインドのマックにいってみたかったので
最後までねばる
P1210487

インドは牛は神聖はものなので
マックは牛肉なしで全部チキン

ピタ的なやつ!すごい美味しかったけどでかい
P1210496
P1210499

そのまま搭乗。
エアインディア
意外とすごくよかった!
まず座席広い
P1210506

画面でかい!
なんとJapaneseの映画が一本だけ含まれてた
しかも海街Dairy
P1210508

久々LCCではない飛行機なので
ビールがいただけるだけでまじで嬉しい
P1210511

コンセントも各席ついてたので充電ばっちり
P1210515

最近の飛行機はすごいなぁ

そのまま
隣3列シート誰もいなかったので
がっつり横になって
映画1本見終わることなく
シンガポールに朝到着

チャ・・・

チャンギ綺麗すぎるわーーー!!!!!!!
P1210516
P1210518

また平和に生活できてしまうこの国には
インドの喧騒はなくて
ちょっとだけ寂しくなりますが

やっぱり

キレイって

嬉しい!!!!ただいまシンガポール!
ありがとうインド!!

インドに行ってみた総括はまた次回!!
とりあえずちょっと寝て
このまま夜から仕事頑張らねば!笑










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です