九塞溝!この青さは一体なんなのよ

成都から九塞溝までバスで10時間半で到着して
今日はいよいよ九塞溝観光!!



宿からは歩いてもいけるけど
車だしてくれたので入り口まで車で行くと

7:30 すでに観光客でごった返してる


P1080196

観光大使?みたいな人もいた笑

P1080198

チケットはこの列に並んで購入

P1080200

すごい混んでるみたいな情報あったけど
あたしは10分くらいで買えた

でも、中国人にものすごい勢いで抜かされるので
ここはなんとか頑張って立ち向かうしかない笑

チケットはなんと「310元」

310元って約5000円

ええええええ

最初、日本人だからぼったくられてるのかと思って
戦ったがもちろん英語は通じず。

しかしただ単純に、あたしが正規料金を知らなかっただけ
ごめんなさい・・・

九塞溝に行く時はお金たくさん持ってこ

P1080201

九塞溝の周り方としては
中に入ってとりあえずバスにのって
園内の一番奥まで行って
そこから適当に歩いたり、またバスにのって
どこかに移動したりって感じ

P1080204

そう、九塞溝はとにかく広い
入り口でバスに乗ってから
終点まで30分近く乗ってる
BlogPaint

↑我ながら超分かりずらいですがw

①の黄色の線で入り口から箭竹海方面にまずバスで行って
その後午後②の方に行ってみることにした

8:15 ①の終点で降りる

とりあえずよく分からないから
その辺の中国人についていくのみ

原子森林方向に向かってみようと思ってたんだけど

P1080212

「8300m」

とゆう看板をみてあきらめた。笑

そこからこの箭竹海瀑布の方向に
歩き出したんだけど

これが、んもぅ!

P1080214


P1080219

朝一たっぷり緑に囲まれて

のんびり歩くのが
最高に気分いい

そして横をみればこの色

P1080238

九塞溝は無数に湖があって
それぞれ名所には名前がついてるけど
この辺は名前とか看板が一切ないから

よくわからないんだけど
とにかくこの無数にある

無名の湖すら
超絶キレイ

P1080228


P1080231

この道がすごく朝、気持ちよかったから

入り口からバスに乗るとき
①と②どっちの方向にもいけるけど

個人的には朝に①の
原子森林の方に行くのが断然おすすめ!!

全体的にも①の方が魅力的な
場所が多かったから

朝の気持ちいい時間帯にこっちにいた方がいい気がする

P1080234

これが無名な湖って
どうゆうことでしょう

P1080242

もう↑これとかどこが水の中で
木がどうなってるのかよく分からない絵みたい

天鶴海の一部なのかな?
いかんせん看板がないからわからない。

そして九塞溝は
がっつり整備されてるので歩きやすい

P1080241


P1080260

この遊歩道含めて
とにかく全てが絶景なんです

P1080245


P1080256

そして自分がどこにいるのかも
もうよくわからなくなってきた

歩き出してちょうど一時間くらい経過した頃

P1080281

9:15 箭竹海瀑布滝、到着!!

P1080277


P1080283

びゅーてぃふぉー

もう山の中の散歩といい
海の青さといい
滝といい

マイナスイオンもらいすぎている!!

P1080294

桜がまたいい感じに咲いてるんだ

P1080290

すぐ横には川があって

P1080300

こんな景色の中

ただ、のんびり歩く

P1080301

しばらく歩くと
これまた無名の綺麗な湖に出会う

P1080306

こんなのがゴロゴロ
転がってる九寨溝

中国、すげえ!の一言です

P1080309

こんなのが国中にゴロゴロあるの
ほんと、ずるいなー!って思ったw

P1080315

これが日本だったら
もう少し落ち着いて観光できるのに笑


P1080325

9:40 パンダ湖に到着

P1080328


P1080330

前情報ではそんなに
大したことないって話だったけど
そんなことはない

超、綺麗


IMG_8492

朝露かな?この瑞々しさと行ったら

P1080337

あまりにも美しくて
たくさん写真撮りすぎて

どれも似たようなしゃしんになってしまっているけど

P1080344

1つ1つ場所が違って
自分の足で歩いてこれに出会うたびに
ほんと感動

P1080345

写真が収まりきらないので
その②に続くことにする。笑


P1080360

 

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ

にほんブログ村










2 件のコメント

  • 本当に青一色の世界ですね。水墨画にでも出てきそうな景色もありますし。
    こうやって見ると、中国で発展しているのは、東側の地域だけなんですよね。またまだ自然がいっぱいの地域も多いということですね。確かにずるいかも(笑)。
    たくさん歩いてお疲れさまでした。

  • ありがとうございます^^ ですね、中国は広いとはいえ、主に東にバーっと固まっていてまだまだチベットやウイグルや色んな地域があることを身を持って感じました。しかし、こんな絶景を無数に持ってるのはやはり、羨ましいですよね!笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です