インド・デリーで見事にまんまと3回も騙された話。その3

デリーのサンタナゲストハウスに逃げ込んで
とりあえず荷物を置いて身軽になったのも束の間

すぐさまジョードプルへの列車のチケット予約するために
ニューデリーの駅にある外国人用窓口を目指して
宿を飛び出した

ニューデリーは2回目なので
ある程度土地勘もあるし
余裕もって歩けた



人とリクシャでごった返す
メインバザール
P1020866

相変わらず汚いし
臭いけど
P1020899
P1020901

なぁ〜んか
うわーーー帰ってきたーーー
デリー!!
P1020896
テンション上がってなんかセピアモードとかで撮ってみたり笑

サンタナで日本人にあってすっかり元気になって
またインド楽しむ気持ちが帰ってきた

駅に向かって歩いてたら
話しかけてきたラッパーみたいなインド人がいたので
楽しくおしゃべりしてたら

ニューデリーの駅の外国人窓口では
3日前に女の子が二人襲われる事件が起きたから
気をつけなよ><
って心配してくれた

まじかよー。。
ありがとう、気をつけるわってゆってたんだけど

あそこ危ないしチケット取るのに
3時間ぐらい並ぶから
DTTDCってゆう
国の政府機関でデリー観光開発公団ってゆうところがあって
そこの方が並ばないからおすすめだよって教えてくれた

えー、でもまぁあたし外国人用窓口信頼してるから
そっちいくからいいやってゆったら

DTTDCまでリキシャで10ルピーぐらいでいけるから
ちょっと行ってみなよって言われた

えっ10ルピー?!
外人のあたしたちってリクシャ乗るのに
最低でも50くらいは取られるけど
やっぱ地元のやつはそんな値段で乗れるのか。。

とびっくりしてたら
なんなら俺がリクシャ捕まえてあげよっかー?
ってゆってくれて
突然その辺の通りがかりのリクシャ捕まえて値段交渉したら

本当に
10ルピー(約17円)で
DTTDCに行ってくれるとのこと!

ひえー
驚いた

ちょっと地球の歩き方見してごらんって言われて
見せたら、確かに
”デリー観光開発公団DTTDC”って書いてあって
ここに行ってチケット買えるんだよーって親切に教えてくれた

まぁ10ルピーならいっかーと思ってDTTDC行ってみることにした

DTTDCに着くまでに
なんかコンノートプレイスをぐるぐる回ってて

おい!ちゃんと走れ!笑

とゆうやり取りはあったものの
DTTDC到着

ついたらちょっときれい目なインド人が一杯
そして中には日本人がいっぱい

へー
こんなとこあったのかー全然知らなかった!

とか思ってたら、途中であたしの接客が
日本語が話せるインド人に交代した

ここであたしのレーダーが動いた。

ん?

デリーで日本語話せるやつは
悪いやつしかいないんじゃなかったっけ。。。

と、ちょっと不気味に思いながら

ジョードプル行きの
列車のチケットを依頼した

色々調べてくれた結果
残念ながら今日はもう外国人枠のチケットは
売り切れちゃってるって言われた

うわああ

まじかよおおお

どうしよう
どうやって行こう
でもデリーで足止め食らうわけにもいかないし。。

そしたら、インドの列車には
3日間乗れるゴールデンパスみたいなのがあって
それを購入すればなぜか
今日のジョードプル行きの列車にも乗れるよとのこと

そのチケットは列車と
あとホテルまでついているとのことで
列車と宿は全部こちらで予約してあげるよって言われた

ふーん?

なんかよく分かんないけど
それっていくらなの?!
って聞いてみたんだけど

まぁまぁ落ち着いて

って言われてなかなかお金の話にならない。

なんか、おかしいな。

で散々聞かされた後に提示された金額が

3日間の列車券と宿込みで・・・

28000ルピー

にっ
にっ
にっ

28000ルピー?!????!?!!!!!!

28000ルピーって日本円で
約47000円

ふざけんじゃねえ!!!!!笑

あああ。。。

ここで、確信した。

これ、、、、

詐欺だ。

また、騙された。笑

ありえないよその値段!
高すぎるよ!絶対嘘だってゆったら

「ジョードプルに行きたいあなたの夢を叶えてあげようと思って
必死に提案しているのに
そんな言い方ひどい」

みたいなこと言い出した。

うるせー!!笑

あーあ
きっとこのDTTDCは
偽物なんだ、と思ってとりあえずここを後にした

他の席に日本人いっぱいいたけど
他の人は大丈夫だろうか?

で、このDTTDCを出て歩き始めたら
別のインド人が話しかけてきて

「あそこは偽物だから、気をつけな。
俺が本物のDTTDCに連れてってあげるよ」

って早速また別のインド人に遭遇
こいつも間違いなく嘘だ

もう、、、すごいよ、デリーの人たちは。笑

結局チケットは無事ニューデリーの
外人用窓口で買えたんだけど
(1365ルピー たったの約2300円。笑)

サンタナに戻って聞いてみたら

10ルピーでDTTDCに連れて行って
高額な列車チケットを売りつける
有名な詐欺らしい!!

ってことは・・・

最初に出会ったラッパー風の男も
その後偶然通りかかって10ルピーで乗せてくれたリクシャも
偽物のDTTDCも

全部グルってことか
!?!??!!!!!!

いやぁ。。。

参りました。笑

後から気づいたんだけど
ちゃんと地球の歩き方の端っこにも
「ニセのDTTDCに連れて行かれた。
声をかけてくる人は1%も信用できない」
ってゆう投稿とかも書いてあった

それか〜

いやぁ〜

前回はインド初めてだったので
かなり気を張って
誰も信じねえぞ!!
って殺気立ってたけど

今回はアムリトサルとマクロードガンジで
あまりにも穏やかな人々と生活してたのと
2度目のインドとゆうことで
全然下調べしてなくてめっちゃ余裕こいて
その辺のインド人とおしゃべりしてたら

まーーんまと騙された\(^o^)/

10ルピー(約17円)とゆう安すぎる値段で
リクシャに乗せこんで
高額な旅行会社に連れていくってゆうね

もうこれだけ読んだら
ありきたりな
すっごい嘘くさいと思うと思うんだけど

ま〜見事に騙されました☆

ってゆうお話。笑


にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ

にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です