念願のコムローイ!!何度も夢見た景色見てきちゃいました@イーペンランナーインターナショナル

2016年11月14日
今日はついに
ついに
ついに
今回の旅のメインイベント

「イーペンランナーインターナショナル」

あのメージョー大学で
たくさんのランタンが上がる姿を
死ぬまでに一目
この目で一目見たかった

死ぬまでに見たい絶景にも選ばれるこの
コムローイ

あああ
もう、ドキドキとまりません!!!!

ツアーのチケット予約とかもろもろ準備編はこちら
念願のコムローイ!!チケット入手大奮闘!行き方総まとめ@イーペンランナーインターナショナル

朝起きるとゲストハウスもみんな朝からソワソワ
今日のロイクラトンの準備で大忙し
P1280250

みんなでロイクラトン
1つ1つ思いを込めて作ってました
P1280251

みんなすごい起用で
バナナの葉で作られたものや
P1280253

食パンで作られたものまで!!
P1280254

うううう
気持ち高まるーーーーー!!!!
早くメージョー大学行きたい!!!!

お祭りの日の朝から
ソワソワする感じ
好きだなーー

でもっ
まずは
腹ごしらえから。

チェンマイ着いたら食べまくろうって決めてた
カオソーイ第二弾!

スローハウスのブログで紹介されてた
Khaosoy Maesai/カオソーイ・メーサイ へ


P1280256

もちろんチキンのカオソーイ
P1280261

なんて
なんて
うまいんだ。。。。。。

付け合せのこのたまねぎがたまらん!!!
P1280262

鶏肉がうますぎて
びっくりした!!
P1280264

一緒に座ったカナダ人のスティーブ
チェンマイには1年半住んでるけど
ここがおすすめってゆってた色々話聞いてみるとヨーロッパや東南アジア
めちゃくちゃ色んなところいってて
もちろんシンガポールにも来たことあるとかで

「えっ?!なんでそんなに旅してるの?!仕事何してるの?!」

聞いてみたら、大好きなカオソーイ食べ終えて
ご満悦な顔で

「I’m a just traveler」

うっ

うらやましすぎるだろーーー!!!!

あたしもいつかそのセリフ
誰かにゆおう

今日も天気良好!!
IMG_7421

ロイクラトンへの
町もお祭りムードで期待高まる!!
IMG_7432

よしっ本題の
「イーペンランナーインターナショナル」

私はチェンマイでの現地ツアー
CMランナーツアーで申し込んだのですが
集合場所はポンピンタワーホテル
ここ集合場所にしてるツアー会社多いっぽくて
メージョー大学目指す人がぞくぞくと集まってくる

ちなみに正面の「MARKTEL COFFEE」
おしゃれでめちゃおすすめP1280280

P1280273

P1280277

宿もあるっぽかった
ここで一息ついてから
15時集合

受付後それぞれのバスに割り振られて
一行はメージョー大学を目指します
P1280282

そして奇跡的にバスで隣りになった
yukinoさんP1280284

なんとあたしとは逆ルートで
先にラオス、ルアンパバーン回ってから
ラストこのコムローイのためにチェンマイ入りしてると!!

ありがたくたくさん
ラオスの情報頂きました
やっぱこれにあわせて
チェンマイーラオスで旅してる人多いなぁあ

バスではチケットとおやつが配られて
P1280285

P1280287

メージョー大学へは1時間半くらいで到着
ついに夢にまでに見た
あの会場へ向かいます
P1280289

バス降りてから細い道をずーっと歩いてると
ぞくぞくとチケットはないけど
とりあえず向かうぜ!チックな人たちが
バイクでどんどん乗り込んできます

入口にはちょー開放的なトイレ。笑
P1280290

会場
到着!!IMG_7439

ううううう
IMG_7442

期待高まりまくります
色々散策したいんだけど会場ついたのがすでに17時40分ごろで
18時には開会式が始まる予定

なんか、めっちゃあわただしい!!笑
このランタンをあげる広場とは別のところに
屋台がずらーーーーーっと並んでるところがあって
IMG_7449
IMG_7456

入口でこのチケットをもらえるのですが
SNACKとかかれたチケットが5枚
P1280297

ん・・・?!

そう
5枚あるってことは
屋台で5皿分頼めるってこと

太っ腹ーーー!!

さすが高額チケットなだけある
屋台はめちゃくちゃ色んな料理あって
どれにしたらいいのか全然決めきれない
IMG_7457

あたしはとりあえずこのカオムーデーンとゆう
甘ダレの鶏肉のせご飯てきなのと
やっぱり食べちゃう、パッタイ
IMG_7459

シンガポールに住み始めてから
いったい何度パッタイを食べたことだろう。。。
いつも食べてるのに
やっぱり食べちゃう

今年は規模を縮小して行うとのことでしたが
どこが縮小されているのか。。
十分すぎるほど屋台充実してた
IMG_7452

民族衣装をきた人と記念撮影とかもできて
IMG_7466

IMG_7465

まだまだ色々回りたかったんだけど
もう18時全然すぎちゃって
イベント自体はもうはじまってるーーーー
急がねばーーー!!

大急ぎでご飯食べて会場に戻ると
空には会場には入れないけど、近くまできてる人たちが
あげてるコムローイが
たくさん
飛んでた

もう
これだけで
感動
IMG_7469

この星のようにみえるのが
全てランタン
写真では全然伝えきれませんが

これが本当にキレイ。

ゆーっくり遠くであがっていくこのランタンを見ただけで
本当にチェンマイにきてよかった、って思った

あたしが会場に戻ったとき
ちょうどすごくきれいな音楽が流れてて
それとともに外にとんでるコムローイをみんなで眺めてる
この空間がすごく感動的だった
IMG_7470

そしてその後
お坊さんの説法になります
目をとじて瞑想
IMG_7477

ゆっくり息を吸い
つらいことも
悲しいことも
すべてはき出し
心を清めるタイム

空には外からあがる無数のコムローイ
IMG_7488

IMG_7496

プレミア席の人たちは
蝋燭の火をもらって会場を一周します
IMG_7510

そしてこれにみんなが火をつけると
P1280307

会場がぱーっと明るくなって
IMG_7530

ついについに
コムローイをあげる準備
IMG_7535

ここまで説法の時間がけっこう長かったので
もう外で飛んでるコムローイが綺麗すぎるのもあって
早く飛ばしたくて
会場全体がうずうずしてる
IMG_7541

そうして合図があったら
みんなでコムローイに点火
IMG_7547

IMG_7548

ああああ
もう

なんてゆったらいいんでしょう
この時点でもうあたしは
泣きそうだった
ランタンの火ってなんて素敵なんだろう
IMG_7556

飛ばす前のこの火のエネルギーが
力強くて
かっこよくて暖かくて
本当に感動した

あああ。。

とか思って、

すごい見とれてたら
突然カウントダウンが始まって
えっまだカメラの準備してないんだけど
えっちょっとまって!!ひーーーー!!!!

と思う間もなく
いっせいにランタンが放たれました

もう圧巻。
IMG_7559

IMG_7560

IMG_7561

IMG_7562

IMG_7563

IMG_7567

IMG_7569

うぅぅううう

一瞬でした

この瞬間のことを
なんて表現したらいいのか
あまりにも素敵すぎて
見合う言葉を見つけられない

ずーっとずーっと
いつか行きたい
いつかこのランタンを見たい
って夢見た景色が

目の前にあって

何度も写真を見て
すごいなーすごいなー
って思ってきたけど

今まで見たどんな写真よりも
その何十倍も
キレイな景色がそこに広がってた

あんなに十分写真でキレイなのに
その写真をこんなにも
上回るのか。。。

もう、ため息でそうだった。

きれいすぎて

動画でも伝えきれないけど
ぜひこの打ち上がった瞬間とそのあとの空を見上げた感覚を

今年はプミポン国王が逝去し
規模を縮小しての開催となり
例年はこのコムローイが3人に3つ渡されるので
1グループ3人で3回あげられるそうなのですが

今年は3人に1つ。

よって、みんなたった1つのコムローイに
思いを込めて空に放ちます

その1つだからこそ
みんなで放つ瞬間

気持ちのこもったコムローイが飛んだ瞬間
本当に本当に感動した。

いったいどこが縮小だったのか
初めて参加したわたしには
全然分からなかったけれど
例年はこれに花火があがっちゃうとか
もうそれ

死んじゃうでしょ!!!!!!

十分すぎるほど感動した

みんなが一斉に放った後は
まだ火をつけれてなかった人たちがあとからあげたり
写真撮影してた人があげたりで
その後もいくつも
コムローイが上がり続けます
IMG_7569

夜空にまってるコムローイが
美しすぎて
ほんとため息でちゃうのですが
家に帰ってきて
写真確認したら

全然ちゃんと撮れてなくて
こっちは本当のため息がでた。笑
IMG_7578

IMG_7597

撮影むずかしい!!

でも、いいんだ
たぶんもうこれは心に刻めってことだ
空にうかぶコムローイの素敵な写真は
うまくとれなかったけど

この場所にこれてほんとによかった
IMG_7582

そして
最後に
プミポン国王への追悼の意を込めてみんなで歌を歌いました
IMG_7613

ツアー会社によっては
もうコムローイあげたらすぐに
はいっ帰りまーす!!みたいになって
HISとか早々に引き上げちゃってたけど

最後までこの会場にいられてよかった
イベントが終了したら
あたしもコムローイあげに参戦します
IMG_7666

仏陀への感謝の気持ちを込めて
ランタンを空に放つみんなの姿が
とても美しかった
IMG_7673

IMG_7687

誰もがモデルみたい
IMG_7688

IMG_7691

IMG_7716

みんなが会場から引き揚げたあとは
お坊さんがステージの
お片付けしてくれてました
IMG_7720

IMG_7722

IMG_7724

IMG_7730

P1280334

それすらも、美しい。もう完全に心もってかれてます笑

ラストはこのモニュメントに
「来年もまたここに戻ってこれますように」
IMG_7746

と願いを託して

ありがとうコムローイ
ありがとうイーペンランナーインターナショナル
ありがとうチェンマイ

気持ち高まりまくって
会場を後にします

さてこの行事は宗教行事のため
アルコールの販売はありません
でも興奮と熱気とで
実際終わったあと
汗だくです。笑

最高潮にビール飲みてええええええええええ
と思ってると
会場を出たところに
IMG_7752

あるんですね~~。笑

40バーツ(約120円)

ここでビール買って帰りのバスに乗り込みます
このビールが最高にうまかったことは
ゆうまでもない

行くまでは会場内ビールないのかよー!って思ってたし
なんならついてからも

「あー、あとこれにビールがあれば最高なのにー」

とかゆっちゃってましたが自分。笑

終わってみれば
ランタンをあげるまでかなり気持ちを高めていどむし
かなりの緊張感があったから
だからこそ

こんなに感動したんだと思う

だから、お酒はなくてよかったんだ。

ビール飲み始めたら
ここまで気持ち入らないもん絶対。
みんな会場のアナウンスとか無視して暴走しそうだしw

終わってから、思う存分飲めばいいんです

そんなわけで市内戻ってきてから
旅人yukinoさんと打ち上げ

このドローカルなところで。笑
IMG_7776

時は23時
興奮冷めやらぬ中

乾杯!!
P1280340

ここでたべた春雨ヌードル野菜炒め的なのがめちゃくちゃうまかった!!
P1280342

色々話してたらもう話止まらなくなって

2軒目
IMG_7778

IMG_7785

旅中の出会いって本当にうれしいなぁ
さんざん飲みまくって
感動に包まれて今日という一日を終えました

宿に帰ったのはたぶん3時とかで
どうやって帰ったのかもあんまり記憶ないんだけど

朝起きたら
お財布がすっからかんになってたのは
お酒を飲み過ぎたから?

いやいや
昨日という一日が
最高に楽しかった証でしょ

IMG_7561

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です